2016年06月30日

ソニーICF-EX5MK2の音

AMラジオ、いろいろ買い込んでとっかえひっかえ聴いて、その中で感度抜群だが音質はさして良くないような話のICF-EX5MK2だが、いわゆる高音質のいくつかに飽きて、これを聴いてると、なんともいえない味。

posted by コマプ墨田 at 17:28| 日記

2016年06月28日

ん〜これはかなりなこと鴨南。

月千円でか。ん〜、が、実際やってみると肝心のは除外枠とかそういうんじゃ意味ないわけだが。それを匂わすようなことも書いてあるし。

電子書籍、アマゾンが定額読み放題に 月1千円前後

ps:これか。
心の準備がととのったら無料体験で実体把握で砂。まぁ8月まではまだやってないわけし。
 ↓
【月額980円】アマゾン、電子書籍の読み放題サービス「Kindle Unlimited」を8月に開始へ

posted by コマプ墨田 at 08:47| 日記

2016年06月26日

NHKラジオ第一の今、

なんだこの放送は、こんな意味不明なものは久々聴いた。どうしてこんなもん朝からやってるのだ?これか。電波のあまりの無駄。
     ↓
向谷実のトレインジョッキー

posted by コマプ墨田 at 07:44| 日記

UKのEU離脱

ん〜これって、こないだの安倍総理のリーマンショック前云々の発言が、なんとあたってんじゃんということになるのか。ん〜複雑な心境である。

しかしこの英国の状況、かなりの多数が残留を望みながら、ちょっとの差で一方的な展開にどんどん行っちゃうパターン、米国のトランプ現象にも似るし、我国の安倍自民が結局どんどん行っちゃうという事象にも似るわけである。

posted by コマプ墨田 at 07:27| 日記

いやこれを反撃とは言わないだろ。舛添さんが正当。

まぁどんなことしても、フジTVが反社会的存在としてボコボコになるだけである。まぁ日頃やってることが、まともな放送事業者の基準をはずれてるので、他局が寸止めで守れてるラインがどこいらかも分からないと言うバカ丸出しである。さすがフジwww こういうのがどんどん利いて、赤字がどんどん膨むだけ。こんな局いらんもんな。ドラマやオメデタラメ系すらたいしてみられてないわけでしょ?

舛添要一・前都知事が反撃? 「妻子」放送したフジテレビをBPOに申し立て
ネット上で「有力視」されているのは「Mr.サンデー」(毎週日曜、22時〜23時15分)だ。5月22日の放送では番組スタッフが妻・雅美さんを直撃する様子が放送され、6月19日の放送では舛添氏の「初恋の女性」とされる女性まで登場。その女性は「正しく・強く・美しく生きていこう」と書かれた「ラブレター」をさらしながら、「(今の舛添氏には)『正しく』がちょっと欠けていますね」と指摘した。舛添氏の「公私混同」を厳しく批判したネットユーザーも、こうした放送内容には 「やりすぎではないか」「ただのイジメ」と疑問の声を上げた。


     ↑
   まったくだ。

まぁこの舛添さんの一件にも露骨なように、基本体質が反社会的なんだから、結局最後に社会の側から離反されるのは至って当然というだけの話である。散々の鬼畜行為の果て、究極、老人ひとり焼死させて番組作るぐらい何とも思ってない局である。

フジテレビ視聴率が低迷で大赤字!時代外れの芸能人つまらない番組が裏目!安倍と癒着のプロパガンダ放送局

まぁ理想としては、テレ朝とTBSあたりでもっと報道を拡張して、馬鹿丸系のくだらんもんは削減方向でいいんじゃないのと。ドラマとか減ってもTV漬けで育った高齢域以外文句出無いと思うし。若い人が求めてるのは確実にそっちじゃないわけだし。

posted by コマプ墨田 at 07:15| 日記

「ピンボール アーケード の落日」←もとい 「ピンボール アーケード の変質」

いや、シーズン5も終わり、そろそろ個人的にも潮時と思ってはいたところに、基本機能の変更が来て、何もかもがめちゃめちゃ重くなってしまい、まともに球が走りらなくなっちゃったんだが...。スマホの方だと、メニュー段階でまともに台まで到着できない始末。これじゃ話にならんすね。なんか考え方おかしんじゃねーのと?

ps: こういう場合頼れるとこは某チャンネル、

と行って見ると、このベースのことをUIというらしいが、もうブーイングの嵐状態である。が、タブPCの方はしばらくして再度開いてみると、安定したのか、球の挙動はかなりまともに戻ってる。これならまだ許せる。もうちょっと様子みるしかないか。

ps2: タブPCでの挙動は安定した。
とりあえずこっちは良しとしよう。問題はスマホ。

ps3: スマホも、
電源を何度か入れなおしたら機能するようになった。とりあえず問題はUIが相当にイケてないというだけでゲームの挙動は大丈夫そうである。

ということで、落日とまでは言えないので、変質というあたりにタイトル変更である..。

ps4: が、
今度はタブPCのが、スマホ事象と同じ選択画面機能不全になる。この分だとスマホも一旦正常に戻ったものの、やってるとまた異常に戻るという風かもしれない。よくもまぁここまでダメなものをリリースするなぁという感想。とりあえず購入リストから行く方が面倒ないが、2台セットのとこの1台には到着できない。

ps5: いろいろやってみたが、
このUI、使えないことこの上なし。使えないと言うより初めから欠陥商品である。


posted by コマプ墨田 at 03:58| 日記

2016年06月25日

所要でホームセンターに行って脱線購入

フェイクのサボテンがあまりにいい感じなのでそれも買ってきたのだが、買う時、家に帰ったら実はモノホンでした、とかなっちゃったらやばいと一瞬思い、レジで「これ造りもんのやつですよね?」と確認である。最近そこそこの値段のはそのぐらいよく出来ている。八百数十円の散財。


posted by コマプ墨田 at 23:29| 日記

美空ひばりとブラジル

でそのサブリナさんも言っていたが、ブラジルからきて美空ひばりを聴いて「誰ですかこれ!」「美空ひばりだよ」となったと。同じようなとこで、アフリカだったかの伝統音楽のミュージシャンの奥さんを日本に連れてきた時、やはり美空ひばりでその奥さんがドヒャ〜っとなっちゃったという民俗学者の人の話も前に聴いたのである。やっぱそうだろうなと。アフリカの人の場合、確か言っていたのは、あのこぶしが凄すぎるというのがあるらしい。まぁ日本人の場合、距離感覚の欠如というか、美空ひばりをあまく見すぎてるのである。

小椋佳などそこまで言ってくれる海外ミューシャンがいるかどうかなのだが、本人は美空ひばりの歌唱が、権威にアグラをかいた結果の変なくせみたいにマジで思ってるらしく「それやめたらどうですか」と説教しちゃったというのだから真っ青な話である。まぁ美空ひばりの場合、むしろお気軽な歌の方を普通に歌うので、作曲者からそう言われたので、素直にそっちの簡単な方に切り替えただけに違いないのだが、小椋佳は「俺があの美空ひばりを変えた」と思い込んでる模様だ。実にめでたい話である。そうして生まれたのがあの曲らしい。自分としては、小椋佳がガタガタ余計なことを言う前に、最初美空ひばりが取り組んでいたという美空ノリので聴いてみたかった。まぁ美空ひばりも普通に歌ってるので普通である。まことに残念である。

まぁそこはさすがに「川の流れのように」の人の方が視野が広いと言うか、位置関係をちゃんと理解していた。美空ひばりも全身全霊でやった。美空ひばりがホント気づかないようにというか、今それをやったかどうかもわからないぐらいに絶妙に、あるところでシャウトぎみに歌っているのだ。シャウトがすら〜〜〜っと前後流れに溶け込んじゃってるというか、え?みたいな感じである。あまりにすごい。まぁ半分くやしいとこだが名曲である。

関連記述
秋元康情報で美空ひばり「川の流れのように」の聴き方が変わった件

posted by コマプ墨田 at 18:32| 日記

ボサノバの「おいしい水」という曲

ごろっとなっていたら、「地球ラジオ」でいい感じに曲が聴こえてきた。日系三世で日本に来て活動してるサブリナという人がスタジオで歌っていたもの。で、歌い終わって言ってた説明にブッタ髷↓

「おいしい水」というのはお酒のことね〜

まさに青天の霹靂である。自分は、冷たい真水をクワ〜っと飲んで「何よりこの何も入ってないただの水ってのが一番おいしいのよ」という感じのシンプルな生活者の心というか、そういうことを歌っていると思い込んでいたのである。この曲を聴くとブラジルの日光にきらきらしている水滴のついたグラスさえ心に浮かぶのであったのに....。が、実はやつら「酒だぜ、酒酒酒〜♪」と歌ってたと(泣 マジすか。

ps: おいおい!
ぜんぜん違うじゃん。酒のさの字もねぇんですが?

Agua De Beber(おいしい水)

なる。歌詞が極めて高尚な内容なもんだから、おいしい水ってのは酒を意味してると捉える解釈もあるにはある、というだけの話の模様。しかしそれは有り得る中で最も短絡な発想。
 ↓
おいしい水

本日の「地球ラジオ」のガセにはまったくがっかりである。まぁこうして確認したところ、最初自分が勝手に思った筋とは違うものの、この名曲の歌詞が、やはり深い切り口であることが分ったので一応の安堵を得た。

posted by コマプ墨田 at 18:03| 日記

寝具改善生活(清水

以前まで、畳に薄っぺらな敷布団というのがベストだとの持論だったが、ちょっと前にニトリで見かけた新素材のマットレスに引っ張られ、徹底調査の結果、ニトリには悪かったが、アイリスオオヤマの「エアリープラスマットレス」を超清水で購入し、日々使っているのである。この場合も、畳にエアリー&シーツで十分というか、むしろその方がよさげ。まぁもしさらに上に敷くとしたらめちゃめちゃ薄い方がよさそうである。

ニトリのそのマットレスも悪そうではなかったのだが、エアリーブラスの通常より硬質というとこでそうなったのである。プラスではない通常版のエアリーより値段も高いが、こっちで正解であった(比べたわけではないのだが)。見ると厚さも9cmとか12cmとか豪華サイズのもあるが、はっきりいって5cmで十分と言うか、倍になったらよりよくなる気もしない。

ちなみに、ニトリのもエアリーも、中のポリエステル素材は、東洋紡の新素材で(多少仕様が違うのかは不明)、実際よく似た感じではある。

&要注意事項だが、エアリープラスマットレスには、現状版のAPMH-Sという品番のと別に、古いバージョンらしいARPM-Sという品番がまだ売られている模様で、こちらは直ぐにへたるというので評判がかなり悪い。多少安くてもこっちは買うべきでなさそうな予感であった。アマゾンレビュー参照

たぶんへたりの原因は、古い版であるARPM-Sの素材はチューブ構造になってないからかも。APMH-Sはチューブ素材に改善されている↓。

≪特徴1≫しっかりした寝心地を好む方向けのハードタイプ中空タイプのエアロキューブ(R)を使用。


(補足追記: 肝心の事を説明していていなかった。エアロキューブってのは、エアリーマットレスの中に入ってるクッション素材の名前である。で、それを作っているのは東洋紡。)

で今、再巡回調査したところ、どうやら、無垢素材のエアロキューブ(TM)と中空素材のエアロキューブ(R)がある模様。エアリープラスで購入の場合は、最大要注意事項である。まぁ普通に考えて無垢素材の方が潰れ安いに決まっている。売る側もちゃちゃっと旧版をさばいちゃいたい心情はわかるが、商品名は同じでも、素材がぜんぜん違うものという重大事実をちゃんと解説すべき。でないと消費者庁マターだろう。

(補足:TMとRは商標関連の記号だとは思うが、実際、新旧素材で使い分けられているっぽい。詳細不明。とにもかくにもエアロキューブには、無垢と中空の二種が存在するのは確かで、無垢は要注意。
補足2: その後こちらを見たら、エアロキューブ(TM)の表記でも中空素材となっており、無垢が(TM)という訳ではないらしい。(TM)表記に関わりなく無垢と中空があるということになる。事態はさらに紛らわしい。いずれにせよ、エアロキューブには無垢と中空があり、無垢はへたりが急速に進む可能性があるということ。購入時に品番ごと確実なチェックが必要ということである。)

PS: なるほど、もともと東洋紡側の素材仕様に無垢と中空の2種類があったと。

エアリーでは素材名がエアロキューブとなるが、素材製造の東洋紡ではブレスエアーとう商標であった。要はエアロキューブとは、アイリス向けのカスタマイズ版ということらしい。そのカスタマイズで、よりによって無垢の筋を選んじゃったのが大失敗という話とみた。

http://www.toyobo.co.jp/seihin/breathair/breathair_design.htm
ブレスエアー(R)の繊維断面形状は、中空タイプと中実タイプの2種類があります。中空にすることで、同じ重量でも硬くすることができます。


東洋紡としては、中空の方が硬いとちゃんとうたっているのだが(汗 まぁ当たり前である。たぶん中空の方が値段高いはずだから、読みの甘さでケチった気がするなぁ。新品だけ軽くイジッてみて、「ほとんど同じ感じですね、こっちで十分ですよ」とか。で結果こうなると↓(アマゾンレビューより引用)。

反発力もあって寝心地は悪くないのですが、使い始めて一か月もしないうちに腰が当たる部分がへこんできました。

178センチ、75キロですが使用から3ヶ月でへたってきました。
ベットに直接ひいてるのですが肩のあたりがだるく床に寝てるぐらい固く感じて夜中に目が覚めます。へたっていない端っこで寝ると最初のように気持ちよくは寝れますが…

かなり安定した寝心地で熟睡でき、おおっ〜と感激しました。
がっ、皆さんのレビュー通り、日に日に柔らかくなっていき、使用2週間で寝心地が悪化。耐久性があまりにもなさすぎます。また折り目もあるため、その部分がへこんできて、現在使用1か月で安定して寝れなくなってしまいました。


いちお中空エアロキューブ使用の現状版でこうした情報は確認しておりません。自分のも今のところ最初と変わりない感じ。まぁでもいつかはへたるとは思う。いや、エアリーを称えるぐらいの心情で書き始めたのだが、流れでこういう話になってしまった次第です。

posted by コマプ墨田 at 07:10| 日記

茶碗蒸しの歌というのを

深夜便で今やってたが、タイトル以外100パー意味不明なので調査。翻訳付き。こういう意味だそうな。
 ↓
茶碗蒸しの歌

うんだもこら いけなもんな (まったくそれは、どんな物なのですか?)
あたいげんどん ちゃわんなんだ (私の家の茶碗は)
日に日に三度もあるもんせば (毎日、日に3回も洗っている為)
きれいなもんごわんさー (清潔なものです)
茶碗についた虫じゃろかい (茶碗についた虫のことでしょうか?)
めごなどけあるく虫じゃろかい (洗い物かごなどをけちらして歩く虫のことでしょうか?)
まこてげんねこっじゃ (まったく恥ずかしい事です)
わっはっは。 (わっはっは)


まぁざっくり元歌詞だけみるとこういう意味で聴いてしまう可能性大である。
 ↓
運だもん、これはいけないもんだ。
値い現ドン! 茶碗なんだ?
日に日に三度もあるもんだから、
きれいなもんはご飯さ〜。
茶碗についた虫じゃろうか?
めごいという風に歩く虫じゃろうか?
まぁこんなような猫です。
わっはっは。

posted by コマプ墨田 at 04:12| 日記

検察の頭の構造

便器の中に隠したら清掃で発見されないわけないのだが、要は毎日トイレの掃除を誰がどうやってるかがインプットされていないということである。で、人の動きで作動とか、そっちに莫大な頭脳エネルギーを使っていると。さすが馬鹿の質が一般人と違うね。まぁこのてのが国家規模の大犯罪に展開した代表例が、今なお継続中の袴田事件である。

女子トイレにカメラ設置した罪、元検察事務官を略式起訴
地検によると、富樫事務官は5月23日朝、横浜市中区日本大通の本庁舎で、女性用トイレの便器に人の動きに反応して撮影する小型カメラを設置。清掃員が発見し、地検から通報を受けた県警が捜査していたところ、翌日に富樫事務官が名乗り出たという。


まぁでも、自ら名乗り出たのは潔い(笑 中学校あたりで先生が→「おい、お前らの中に今日女子トイレを覗いた者がいる。やった者は正直に名乗り出ろ。」となり、男子一名→「先生、すいません自分でした。」と、まさにこういう風情である。

しかしカメラを発見した清掃作業の人、参っちゃったろうね。「主任、こんなもん便器の中に入ってんですけど、なんですかこれ? 」

で、清掃会社主任は、検察の事務に、「ええ〜、ちょっと言いにくいのですが、このようなものが発見されまして、どうやら盗撮のためのカメラのようですが。」

で、事務方末端は、真っ青になり上司に、上司は真っ青になってその上にってな具合で上がって行き、最終、検察の本庁で大会議となり、「最初に民間業者が発見した以上もみ消し不可能」との判断が下ったと、まぁこのようなことですかねぇ。本部長あたり最後に一言、↓

「馬鹿野郎、これでなんでバレねぇと思えるんだ! 」
(コマプ予想)

あ、そうじゃなくて、県警に直ぐ通報いっちゃったのか。ちゃんと読んでから書けと(笑

posted by コマプ墨田 at 02:06| 日記

2016年06月22日

トリプレッソを買いに行ったが無かったものの、

「BOSS HOME ESPRESSO Latte mix」というのがあったので、一瞬迷ったものの試しに「甘さ控えめ」を二本買ってきて今飲んだ。これまた、なかなかである。全く控えた感じがしない甘さである。買う時に900mlボトルだとばかり思っていたが、家についてよく見たら500mlのボトルであった(普通その場で気づかないか?)。がこれ、4倍濃縮というブツで、要は牛乳と3:1の割合混合(牛乳が3)で飲めと言う指示である。まぁ牛乳に頼りすぎてる気もしなくもない。4倍濃縮と言うことは実質2000ml分ということか? 150円ほどだったので、トリプレッソより実は割安なのか? 無糖もあったので今度そっちも試してみる所存である。

ps: 巡回したところ
通常はもうちょっと高いもんらしい。150円というのは特売だった模様。

ps2: この場合、
牛乳はむしろ味が薄い、そして値段が安い低脂肪乳の方があってるような気がして、やってみると正解であった。ラテの方も指示量よりもっと少なくて十分である。

ps3: 無糖も150円で買える内にと、
チャリ跳ばしてとりあえず3本購入である。阿武ジョーなかなかの味で、自分的には甘いのよりこっちが重宝しそうである。無糖の場合、明らかに牛乳は濃い必要がある。ゆえに高くつく。甘い方も、低脂肪牛乳だけだと若干物足りない心情拡大中で、もう一段濃い牛乳と牛乳間でブレンドである。こうなると、ラテ無糖、ラテ甘さ、濃い牛乳、薄い牛乳、以上4つの混合比追及必至の予感である。


posted by コマプ墨田 at 08:13| 日記

2016年06月21日

今回の麻生発言ですが、

若干これまでと違う感想。というか、麻生さん的には「90? 十分だろ、俺は既にそこまでの執着はない」と言ってるわけである。要は「国民の皆さんよ。俺だってこの年になるとこう思える。皆さんも俺ぐらいの年を過ぎたら無理無理長生き考えんでも..。」ということか。まぁ老後の生き方の提案とも言える。

まぁ麻生さん的には、「年寄りになったら先行きどうのと言う話じゃなくて、パッと金使って、使い果たして逝けばいいんだ。」と言いたいらしい。これはNHKで瀬戸内寂聴が、全国民に薦めた生き方である。子孫には一銭も残さず使い切れと。自分の興味津々は、はたして瀬戸内寂聴自身が、その莫大な財産を本当に世間に全放出して成仏されるのかどうかである。自分としては、まぁ言うは容易く、煩悩執着はついに断ち難いんじゃぁないのかなぁ、結局世俗通りに全額が身内の相続へと、そっち側に65パー。いや、最後ド〜ンと8割方寄付して「いえ申し訳ないんですが、さすがに我が子らに一銭も残さないとはね〜、出来ませんでした。煩悩ですねぇ。」というあたりが35パーである。まぁやっぱ莫大な財産があるとこういう話にもなる。無いと別に何も問題は起こらず、そのまま生活費を使い切るだけ。問題なし。

posted by コマプ墨田 at 08:25| 日記

やはりマキシムのトリプレッソ(ペット)が、

美味い。買う時は「高いから2本にしとけ」と思い。飲む時は「え?もう1本あったと思ったが飲んじゃった?」になる。バカじゃねーのと。が、無くなってエクセラを飲むと、これはこれで美味い。が、じゃ値段関係なくどっちかとれと言われたら、まぁ正直トリプレッソである。ん〜これはしかたない話。香味焙煎は未だ近所では売ってないわけだし。

posted by コマプ墨田 at 07:44| 日記

2016年06月18日

水の音がする枕?

昨日ニトリで、「空気を通すメッシュ構造」「ムレにくい」などと書いてあるポリエステル枕(2000円程)があったので、何気に購入してみたのである。さっそく使ってみると、横になって寝たらミシミシっぽい音がする。硬質なメッシュのせいである。が、これ普通は不快で「なんだこれ!」になりそうなところ、「え?ちょっとおもしろいんだけど?」になり、そのままぐっすり寝てしまったのである。その音というのが、ミシミシというより、水道の水がちょろちょろ流れるような、小川のような、そんな音なのである。これは寝るのに意外といいかも、なのである。

ps: 水の音←それは個体差だった!
数日これで睡眠した結果、これは相当にいいものだという結論で、予備を1個買ったのであるが、こっちはほとんど通常だった。まことに残念。しかし最初の1個が超貴重なものと判明した。まぁ音がするのだからこちらが不良ということではあろう。が、それは実際かなりリアルに水が流れるような音で、大変にここちよいのである。

ps2: ↑と思ったら、
購入後日中の確認と違って、夜に実際使用したら、最初のものとほぼ同じ状態になっていた。開封し若干揉まれてる内に、中のメッシュ素材がこなれてきたのだろうか? まぁよかった。夏用の薄いカバーに替えたところ音がシャープになってしまった。最初被せていたもっちゃりした冬用カバー(表面毛布風素材)の方が音の状態が良かった。冬用をかぶせてさらに夏用をかぶせるってな段取にするか? 

ps3: かなりのその後(東北使用分さらに1個追加入手 at弘前)
長期安定使用において発覚してきたのだが、やはり個体差はあり、最初に入手したものが断トツ優れている。後発入手2個も水の音はするのだが、格段に最初のもののクオリティーが高い。

posted by コマプ墨田 at 17:20| 日記

チャリグリップにテーピングテープ

長年これを愛用であるが、さすがに樹脂がべたついてきた頃、いろいろやってみたがダイソーのテーピングテープを巻くのが状態的にも金銭的にも総合ベストだという結論に到達したのである。で、しばらくそれで文句なし状態だったのだが、擦り切れて張り替え時期になり、このたびちょっと小銭が入ったのもあり、カラーのこっち(通常メーカー品)を貼ってみたのである。予想以上のなかなかの見栄えである。テープ端ははがれ易いので別途これを巻く(←なぜかハンズでしか売ってないような? OEMか?)。

ps: ニ三日乗ってみたとこである。テープの縁にノリが若干出ており、これで最初少しべとつくが、数回乗った段階で大分減った。この感じだと数日後には問題なしっぽい。まぁもともとが人体に直で貼る用途のテープだし。ダイソーのテーピングテープとは、生地もノリも別物。高いから持ちがいいとは限らない。まぁ半年ぐらい持ってくれれば文句は言わないつもり。ダイソーのもそのぐらいは大丈夫だった。

ps2: さらに数日経過
不要なはみ出しノリもほぼなくなってチリバツの状態である。布の質がいい感じに微妙なざらっと調であり、ハナからのグリップ用にすら思える。たぶんチャリ関係あまり詳しくない人にそういえば騙されるだろう。まぁとにかく後はこれで数ヶ月維持してくれよと。

ps3: ほぼ1ヶ月経過
はみ出しノリ問題は全解消。テープもぴたっとグリップ表面に張り付いたままベストな状態が持続中である。現状一切文句なし。

ps4: ほぼ半年経過
色はかなり劣化風になったものの、完全にグリップに馴染みきって未だ何の問題もない。このテープ、チャリグリップ用で定番確定である。

posted by コマプ墨田 at 17:01| 日記

北斎とお栄

かなり前に発見したものの、恐れ入りっぱなしでブックマークしたっきりの北斎門下作例集サイト↓である。言わずと知れた北斎の娘、お栄(応為)の作品がサイト後方にある。北斎には必ずしも直結しないお栄独自の画才というか、北斎が積極的に関らなかった領域を、お栄が補完しているようにも思える。「吉原の図」の明暗表現のあまりの完成度に、たとえお栄が北斎の娘でなくとも特別な画家だということが思い知らされる。さらに数枚下にある「端午の節句」という作品。これはお栄の参加もあるだろうが、間違いなく北斎の構築が入っている(と見た)。西洋画の空間表現の把握の巧みさもあるが、それを一発で脱構築してしまっているとんでもない構図だ。シュールレアリズムにこそ近い。

http://homepage2.nifty.com/hatuzawa/hokusaimonjin.html

お栄作品

「夜桜美人図」
https://kumareon.files.wordpress.com/2010/04/6a00cd971aa3d04cd50123de19bd68860c.jpg

「三曲合奏図」
http://matome.naver.jp/odai/2134715841487358101/2134715988187441303

http://edococo.exblog.jp/iv/detail/?s=12919790&i=201002%2F22%2F52%2Ff0186852_1731450.jpg

「三曲合奏図」は、異なる三つの境遇にある同じ世代の若い女性の相を明確に描きわけながら、一つの場面、「合奏」にて融合させるという極めて深い主題である。そこには、相容れない三者が奏でている一つの曲があるというのである。お栄という女性画家の並々ならぬ知性が伝わってくる。格子をモチーフの主軸としている「吉原の図」には、女性の視点に立った社会批判的意思すら感じられる気がする。


posted by コマプ墨田 at 09:02| 日記

当時の「メルトダウン」使用禁止の件

はっきり覚えてますぜ。ある日突然「メルトスルー」と言う語が出現し、現状そのスルー段階で、この後にいよいよダウンになるんだとかどうのこうのと。は?突然わけ分らんことをなんでここで言い出すんだ? 、どうせセコイ作戦発動中だろ、と..。当時まぁまず今回暴露の筋で分っておりました。何が「メルトスルー」だっての。それは「問題スルー」のスルーだろってな話である。まぁ真面目に信じちゃってる周りにいくら説明しても、分ってもらえなかったというのもある。総合的にこれがこの国の現実である。

ps: ここいらの話
   ↓
福島第一原発は現在、メルトスルーという現象が...

要は、本来の概念では「メルトダウン」してから最悪段階に入って「メルトスルー」に至るというのに、実際起こってる「メルトダウン段階」を誤魔化すために「メルトスルー」という語をペテンで使っちゃったので、国民大混乱と言う話。



posted by コマプ墨田 at 05:33| 日記

ん〜今更ながら思うに、

舛添さん、給料なしでいいからでなんとかやらしてくれと言うなら、「反省してるね? 今度はちゃんとやるね?」とゲンコ喰らわして、タダ働きの都知事続行と言う選択もあった鴨南、である。新規、いろいろ名前があがってるが、構造的に絶望的な空気である。

まぁ長年石原がやってたんだから、そのレベルより戻るのは簡単ではなかろう。舛添さんにしろその前の人にしろ、金の不祥事が遥かに石原より規模小さいのに、あっというまにこんななっちゃって、なんで石原は長年どうどうと無問題だったのかと言うことがあるわけだが→、要は役者が違うのである。「俺は石原さんに比べて一桁レベルが違うんだから、都知事になったからといって石原さんみたいにイケイケでやっちゃうのはまず無理だな」と引き締めて臨まなければならないのに、それが全く分ってなかった舛添さんという話だろうなぁ。ある意味、哀れな感じでもある。

あらためて石原慎太郎の役者の大きさを感じる今日この頃である。まぁ盗人でいえば石川五右衛門クラスである。最近では、亀井静香と漫才コンビを組んでの世界発信であるが、マジでこれオメデタラメTVなどおよびもつかない風格で砂ぁ。まさに昭和の漫才コンビを彷彿です。



なげーのでところどころしかみてないですがw

いや何といってもここだよなぁ。脱帽のギャク。石川五右衛門がコソドロ見て一言ww。↓

石原慎太郎元都知事、舛添知事に対して「お金がないんで気の毒ですなあ」。そういう問題か!(怒)

まぁ拙者などもそうなので、舛添さんの異様な金へのこだわりは、まず間違いなく幼少期にインプットされちゃった基本体質だと思ってたが、やっぱそうらしい↓。が、舛添さんの場合、拙者らなどと違ってとんでもない頭脳があったのだから、金は無くても十分の資産だったのである。東大で学者になったとこで世間一般からすれば大尊敬である。

舛添都知事はなぜ「ケチ」と言われるのか 本人が語っていた幼少期からの「知恵」

ちなみに拙者らなど都知事の月給2ヶ月分もあれば1年間豪遊ですぜ。ある意味これも才能じゃねーのと?

posted by コマプ墨田 at 04:29| 日記

2016年06月17日

youtubeでTBSラジオをチェックしていたはずが、

いつのまにかサンダーバードのメカ解説を見ているのはどういうことだ。子供の頃にいだいた大いなる疑問が蘇る。
 ↓↓↓
サンダーバード1号はなぜ最初からプールの下にしまっとかないのだろーか?

ps: やっぱし全世界的な疑問だったらしい。
 ↓↓↓
サンダーバード1号ってなぜわざわざプールの下に...

しかしこれ↑、回答読んで納得である。確かにアポロのロケットもわざわざ離れた発射台まで移動する。2号の件も子供らの間で、帰りがかっこ悪いとか話題になった記憶がある砂。要は行きは緊急発射だが、帰りはビリノンでオッケーと。

posted by コマプ墨田 at 08:11| 日記

2016年06月16日

驚愕! ディズニーのくせに本物のワニがいることがおかしいだろ?

考えられない大惨事。
 ↓
米ディズニーホテルの沼で2歳男児が不明、ワニに襲われる

ps:
ワニに襲われた2歳児、遺体で発見 米ディズニー旅行が一転悲劇に

ありえない話。
 ↓
湖は人工だが自然湖とつながっており、フロリダに多く生息するワニは陸地を移動することができることから、湖にワニがいたことも説明がつく。


posted by コマプ墨田 at 06:57| 日記

2016年06月15日

舛添辞職 議会で最後のコメント

タイミングよくここでス〜っと消えればいいものを、最後にまた余計なことを言ってダメ押しの顰蹙買うような気がする。

ps: 意外とまともだった。
   ↓
舛添知事 退任あいさつ「心残りだが不徳の致すところ」

posted by コマプ墨田 at 18:55| 日記

2016年06月12日

TBSラジオポッドからTBSラジオクラウドへ

TBSポッドキャスト終了ですとのアナウンスが入り、ん〜さすがに無理だったかとがっかり聴いてたら、要は独自配信に移行ということで、即行でそちらに機材調整し、やってみると、PCでは別段問題なしであった。スマホではしばらくよかったものの、突然中断しそれ以降うんともすんとも聴こえてこないのだが、原因不明である。おいとけば戻るのかどうか不明。まぁ最悪スマホ聴取はあきらめるしかないかも。あと、連続再生ができるかどうかである。これはかなり重要。ユーザー登録してれば可能なようなことが書いてあるような? 登録済みだが今のところ操作方法不明。(←ps: 番組をクリップとあったんでそう思ったらどうも違うらしい。連続再生できないとなるとこれはかなり厳しいことに...。)

しかし、TBSラジオ、ここまでやってくれるとは、大感謝である(BBCの風情を若干感...)。番組内容も、諸々問題もあるにはあるが、基本体制として、デイキャッチとセッション21に関しては報道と呼べるレベルを十分維持している。他局には無理な以上、TBSラジオで、ここをなんとしても押さえてもらわないとならないのである。聴くだに怪しいあの英語教材や過払い金云々の広告も一切文句言いません、ばんばん流してOKです。

あと、今後専用アプリのリリースがありそうなことも書いてあるが、ぜひともこれは急いで貰いたいものである。

ps:
結局いろいろやってみたが、連続再生は出来ない模様である。巡回してみたらyoutubeで聴くという荒業があることを知る。
 ↓
http://astrayroad.hatenablog.com/entry/2016/06/10/222959

やってみるとこっちの方が使い勝手いい。特に追加の別アプリなど使わずとも、自分のyoutubeページで聴く順で組み込んどいてポチっと再生すればいいだけ。メインPCで一回仕込みやっとけば、スマホでもタブレットでも全部同じでいける。が、問題はスマホだとバックグラウンドで音だけ再生というのが出来ないこと。youtubeの画面を出しとかないと切れるように出来てる。いろいろやってみたが、かなりの強制らしい。とりあえずTBSラジオが専用アプリをリリースをするまでこの手法がベストかもしれない。さすがに専用アプリなら連続再生ぐらいできるだろうという思いである。

posted by コマプ墨田 at 03:09| 日記

2016年06月11日

舛添都知事が徹底ボコになるホントの理由

世間の興味を一手に集め孤高の殉職をタイムリーにやってくれる絶好の人材出現ということで、電通自民で泣きの涙である。舛添君ここはしっかりたのむぞと。電通指揮のもと全メディアは全精力で舛添祭の盛り上げで爆走である。なにせキャラ的に劣島いじられ役にはまりすぎている。

不透明さ増す招致疑惑、東京は「汚れた五輪」か

広告を利用しマスコミに圧力!?〜語られる「闇」は電通の真の姿か

“口利きワイロ”調査先送り 甘利氏すまし顔で「政界復帰」

甘利前大臣を不起訴にした“黒幕” 法務省幹部の名前と前歴


posted by コマプ墨田 at 04:06| 日記

欧米特有の知的コメディアンという風情です。

なかなかいいとこついてるなぁ。
 ↓
本当に手が叩き起こしてくれる目覚ましや髪の毛を自動的に洗ってくれるロボットを自作し続けるロボットの女王Simone Giertz

拙者的にはこれが最高です! 
 ↓


posted by コマプ墨田 at 01:25| 日記

2016年06月09日

僧侶大暴れ

役だけ立派だが実は修行が足り無すぎるというので、こらもう一回研修生からやり直し。寺も勝手に悠長なこと言ってるけども、鼓膜破れる障害負わせてるんだから普通に刑事事件なんですが?

延暦寺の僧侶、修行僧らに暴行 頭部を殴打・袈裟破る

延暦寺によると、僧侶は宿泊・研修施設の延暦寺会館副館長。大規模な法要が営まれた4月9日夜、会館内で修行僧とやりとりをしていて激怒し、頭部を数回殴って鼓膜が破れた。翌10日には別の20代僧侶を殴ってけがをさせ、2月には30代僧侶の袈裟(けさ)を破って転倒させたという。


どんだけの理由かと思ったら、もうこれチンピラの因縁レベル。
 ↓
延暦寺僧侶、修行僧殴る=「カッとなった」−滋賀
延暦寺によると、副館長は4月9日午後5時ごろ、別の僧侶の指示で呼びに来た修行僧が、職員を通じて副館長に伝えたことに腹を立て、平手で顔を4、5発殴った。副館長は「カッとなって頭に血が上り、殴ってしまった」と反省しているという。




posted by コマプ墨田 at 18:53| 日記

え,ニホニウムと..

ん〜微妙なとこついてくるなぁ。めちゃめちゃ言い難いんだけど拙者だけスカ?

早口言葉出来ました。
 ↓
臭うニホニウム 見本に二本


posted by コマプ墨田 at 06:46| 日記

都知事の月給

月100何万とか今言ってたが、そんだけ莫大にもらって、どうしてまたダメ押しのチョロまかしやるかなぁ? 意味不明です。クレヨンしんちゃんぐらい、自分の金で買ってやれっちゅうの。("ΦnΦ)....vvvvv.

しかし、舛添都知事、こうなるとタタキ安すぎて、普通なら「まぁいいか」で済ませてくれる範囲の都民まで、「いやワシも言わしてもらうが...」になりそうな空気である。チョロまかしのサイズがあまりに親近感わいちゃうのが仇。あとまぁ自分で盛り上げすぎである。麻生や石原ぐらいガバガバやっちゃってると、拙者らじゃ何がなにやら分らんですから。

ps: 50パー減額しますんでとか言ってるらしいが、
そういう筋じゃないんじゃないの? 会社の金を使い込んでクビだと言われたら「給料半額でいいんでそこんとこなんとか」ってなことにはならない。

posted by コマプ墨田 at 06:40| 日記

2016年06月08日

ヒラリー ドヤ顔 とか

言ってるので、なんですか?とみてみたら、ぬぁ〜るである。

https://twitter.com/ecoecoecho/status/704066733133332481

顔と目玉の筋肉が通常の人間のレベルじゃない砂(笑

こっち↓のがいっぱいある。ハリウッドの特殊メイク入ってるのがいくつかある。化け物一歩手前というか(汗

http://togetter.com/li/945197

子供のころの白黒写真見ると、いかにもクソ生意気風であるが、実際めちゃめちゃ頭いいらしい。

posted by コマプ墨田 at 16:54| 日記

2016年06月05日

蘇るSTAP細胞の可能性? ただし日本は除外

まぁバカな国はバカな結末という話である。別にもしSTAP細胞が間違いでしたとなったところで、そういうこともあるよねで済むところ、もし正解だったら革命だったのである。そういう場合は可能性がゼロじゃない限り、可能性側に食い下がるのが当たり前の選択。まぁ欧米組のシカト作戦にはめられた感じもある。バカなマスゴミしょっちゃてるからあいつら踊るぜ、その間ちょっと待機、みたいな。たしか香港の学者だったかが、追認報告した直後取り下げってのがあったが、その時、まず中国政府からゲンコ貰っただろうと書いたもんだが、こうなるとマジな話かもだ。

もしこれ、やっぱりSTAP細胞は問題点もあったが、基本いい筋抑えてたとか判明しても、日本のマスゴミはシカトするだろうな。だって人を一人殺してるんだから。

「STAP細胞ビジネス」がついに欧米で始まった! 小保方潰しに没頭した日本は巨大マネーもノーベル賞も逃す羽目に?

STAP細胞の特許出願、米ハーバード大学が世界各国で…今後20年間、権利独占も

STAP現象の確認に成功、独有力大学が…責任逃れした理研と早稲田大学の責任、問われる

責任逃れと言われちゃってるが、理研の責任より頭のおかしいメディアのが数段上。あれだけつるし上げやられたら、理研の学者だって命かける話になっちゃうだろう。実際、理研の最終検証報告自体は実質STAP細胞の可能性を捨ててないのであり、にもかかわらず組織としては全放棄宣言となってる。科学者だって人間だ。同胞一人殺されてる状況で、命惜しいと思うのは当然である。

posted by コマプ墨田 at 07:55| 日記

ピンボールアーケード シーズン5最終台

「TX−セクター (ゴットリーブ 1987)」で締めくくりだった。80年代ソリッドステート後期の台である。やってみるとなかなかいい感じである。まぁ自分的にはここいらが一番ピンボールらしいピンボールという感じである。地味といえば地味、深みといえば深みである。ゴットリーブらしい、ゆる〜いフリッパーパワーである。プランチャーから最初来た球がレーンの出口のフリッパーのとこで「さあ打ってみろ」みたいに一瞬減速するのが実にいい味出してる(補足1)。構成はもうちょっとやってみないと分からず。派手さはない。

シーズン5、前半のイケイケ感に対し、後半はそうでもなかった印象である。とばしすぎてもネタに限界があるので、うまく混ぜてかないとならない。まぁこんなもんであろう。自分的には今回は「初代ファイアーボール」がヤマであった。

補足1:
よくみたら減速ギミックというわけではなく、打ち出した球がワイヤーのランプレーンに一旦登って左上のフリッパーのとこにボトンと落ちるというようになってる模様で、それが減速に見えただけ。が、実機でレーンを走ってくる球が一瞬キュンと減速するなら最高である。

巡回したらバックグラスが全然違うものがある?
 ↓


posted by コマプ墨田 at 03:15| 日記

MITAKAというアプリ(宇宙関連)

火星で盛り上がってますが(一部)、たまに見ているこのなかなかのアプリと言うかソフトというか、まぁ無料でダウンロードできるやつですが、なかなかよろしいです。無料と言っても出どこは国立天文台なんで基本安心です(笑 いかに宇宙の規模が果てしなく、人類が宇宙に行ってますとか言っても、そこは宇宙とまで言えるのかというのがよくわかるというか、実にそのスケール確認ができるもんです。いや、火星や木星などマジで兄弟ですね。MITAKAで見るとものすごい親近感わきま砂ぁ。いてくれてありがとう、ワシら孤独じゃねーぞ、みたいな。

あと、実はコレ(有料)も入れてるんですが、はるかに使いこなせておりません。んが、なかなかの宇宙体験です。ただ、銀河の回転が中心と外周で同じ速度というようにはなってないような? ということはまぁ擬似的ぐらいに思っとけということでしょう。まぁ基本ゲームソフト枠ですから。

posted by コマプ墨田 at 02:09| 日記

今夜は火星左横にいるはずの土星をば目撃してやろうと思ったら、

ばっちり曇ってます。

posted by コマプ墨田 at 00:51| 日記

欧米人はタトゥーなんぞただのファッションと思ってると思ってたら、

必ずしもそうでもないような話。
 ↓
わが人生に悔いあり…それは「タトゥー」 米で除去希望者増える

思うに、1年版とか5年版とかで、ある程度たったら自動的に消えますぜとか、消すと決めたらきれいさっぱり消せますぜとか、そういうのを発明すればいいんじゃ nine de sky? タトゥーシールとかあった気がするが、そういうのの超強力なので、毎日風呂入っても半年もちますとか(笑 絵柄に飽きたらいろいろ変えられていいじゃん。

posted by コマプ墨田 at 00:44| 日記

2016年06月04日

火星をまた見る

昨夜よりもっと夜というか、9時過ぎに見たら、ばっちり見えて、昨夜よりもうちょっとくっきりして赤っぽく感じた。近くにもう1個目立つのがあったが(やや左側下というか)、そのこともラジオで言ってた気がするが忘れた。

ps: そうそう↓、アンタレスに間違いなし。
土星が近くに来てることも言ってたが、こんな風にいい感じでは見えない気がしま砂っ。

http://blog.goo.ne.jp/kamaten2/e/6a2fb1f4a73125f1440eb3c7fd3f5330

posted by コマプ墨田 at 09:06| 日記

奇跡的という他なし

ん〜正直もう無理だと思っていたが、よかった。しかし、こういう施設がとぼとぼ行った先に偶然あるとは限らないのである。しかも水道があったと。まさに奇跡。

大和君、林道5キロ歩く? 「偶然重なったとしか」

PS:
しかし、気になってグーグルアースで現場状況を見てみると、大和君は最も合理的な経路で人里に向かって歩き、民家があるエリアと森林地帯の境界にあたるこの自衛隊施設に到着している。人間の生存能力に関わるすごい勘が働いていたとしか思えない。

PS2:
こちら様に少年が辿った経路の検証があったので、自分もグーグルアースでその道筋を確認してみたが、ブッタ髷である。よくぞ発見地点まで無事でたどり着いたものだ。確かに勘が働いたとはいえるが、天候や運に見放されていたら死んでいても全くおかしくない。いや、こういう時どんどん行ってしまう神経を骨太と賞賛してはいけない。自分も以前に山にチャリで入ってどんどん行ってしまって夕暮れに迷いかけたことがあるのだ。山はこうして人を呼ぶのである。子供らにも気をつけるように教育しなければなりません。

ps3:
やはり移動経路、ダートもダート、かなりやばい。これ、今回は本当に運がよかっただけで、途中で死んでいてもおかしくなかったんだということを、厳しく大人がこの少年に教育しなければならない。マスゴミが商売体制でやりそうなことだが、間違っても賞賛するような姿勢をとってはならない。こんな子供だから、今回だけは山の神が大目に見てくれただけという話である。少年は置き去りにされたのだから、それを考えればゲンコ喰らう理由は無いとも言えるが、例えそんな場合でも、不用意に山に入ってはダメなんだということを教えなければ成らない。さすがに父親は負い目があるから強く言えないだろうから(というより、父親がまず分ってない)、学校関係者や親戚関係で、きちんと話を出来る人がその役目を果たす必要がある。

7歳の生命力に驚き 山深い道、遭難の恐怖 付近の林を歩く

posted by コマプ墨田 at 08:18| 日記

甘利関連、順調な展開で

まったくもって馬鹿丸路線の正規検察であるが、国民側は即行で第二形態に移行である。にしても今回は早い。待ってましたと言わんがばかりである。

甘利氏不起訴処分は「不当」 検察審査会に申し立て

posted by コマプ墨田 at 08:12| 日記

オバマ広島スピーチのライターの存在

そうしたスタッフがいることをさほど考えもしなかったのだが、当然そうである。しかし、あらためてそれが脚光をあびてくると、確かに出来すぎともいえる「オバマ広島スピーチ」の意味は、微妙に変わってくることも分る。

情報によるなら、広島スピーチは、ライターであるローズ副補佐官が書いた基盤に対し、オバマはそれに修正を加えたに過ぎないように思える。それが何を意味するかといえば、「オバマ広島スピーチ」とは、「オバマ米大統領と言う人物が、その日広島で語るべき最も妥当な内容として、一定の客観的判断を伴って描かれたもの」だということだ。いくつかの複合する条件のバランスをとって、それはオバマという立場を客観的に(対象として)見ることができる、別のアメリカ人によって書かれる必要があり、けしてオバマ自身が書いては成らないものだったのである。あらゆる外交スピーチは同じくライターにより作成されるもののようだが、この広島スピーチにおいてのそのシステムがもたらすものの意義は別格と言える。

ローズ副補佐官のテーマの軸には、最初から明確に「原爆死没者慰霊碑の文言」があったに違いない。彼はこの言葉の意味の深さを読み取った上で、それが示すことがらを拡張し、最初に広島で語る米大統領であるオバマは、そのことについて語るべきだと判断したのである。一方で批判も受けるところの「オバマ広島スピーチ」の抽象性(現実性の欠如)は、基盤に位置するはずの「原爆死没者慰霊碑の文言」の抽象性に由来するだろう。

オバマ氏広島訪問:歴史的演説で脚光浴びるスピーチライター
オバマ大統領「広島演説」何度も修正の跡 原稿を公開

ps: 「原爆死没者慰霊碑の文言」に関わった同じアプローチの記事があるのではないかと巡回してみた。

オバマ広島演説に込められた原爆慰霊碑文の精神


posted by コマプ墨田 at 06:22| 日記

2016年06月03日

自分としても予想していた→<反-オバマ広島スピーチ>

こちらの視座も重要であるというか、なくてはならないスタンスであり、オバマ広島スピーチに対する大方の肯定的スタンスと対になり、両輪のようにあらねばならないもののように思うのである。ただ、今回のオバマ広島スピーチが、抽象化され具体を欠いたように振舞うものだったのは、広島ではそうあるべき必然性があったからだとも言え、オバマはその一方の極を選んだとも考えられよう。

行動目標なき理想主義 オバマ米大統領の広島演説=岩間陽子(政策研究大学院大教授、国際政治学)


ただ、この箇所にあるオバマ見解への把握は要点を捉えきれていないと見た。
 ↓
戦争をなくすことはできなくとも、戦争の非人間性、悲惨さを少しでも減ずるための努力をすることはできるはずだ。そのような考えが、近代国際人道法の根底にある。核兵器がより少なく、より使われにくい世界をつくることは、そのような努力の一部であるはずだ。そのための具体的な歩みを論ずる代わりに広島演説は、「戦争そのものに対する考え方を変える」こと、「道徳上の革命」を呼びかけた。核兵器と、単純なライフル銃や樽(たる)爆弾との区別を取り払ってしまった。しかし、人の命の重さは変わらなくとも、斧(おの)で殺されることと原爆で殺されることは同じではない。だからこそ、オバマ大統領が広島に来る日を世界中が注視していたのではないのか。


オバマ広島スピーチの冒頭が重要である。大前提としてオバマは「核」の人類における特別性、それまでのいかなる兵器や戦争とは異なるその本質を、続く内容に先駆けて述べているのだ。

71 years ago, on a bright cloudless morning, death fell from the sky and the world was changed. A flash of light and a wall of fire destroyed a city and demonstrated that mankind possessed the means to destroy itself.


そのうえで、他の殺戮兵器による暴力や戦争が、人類総体を滅するには至らぬとはいえ、同じく人間存在のネガティブな深部にて通じているという"話の組み立て"になってると思う。要は、むしろオバマの論旨は、「核による殺戮とそれ以外の殺戮とが異なる(その絶対的な)前提に立ちつつ被爆地広島の出来事を考えるべきで、その展開において、核とは異なる他のいかなる暴力や戦争も、核の示す本質と分離してあるのではないことが明確になる」というものではないだろうか。自分はそのように理解した。


posted by コマプ墨田 at 07:48| 日記

見た→火星大接近

いや昨日7時過ぎチャリ走行中である。まだ若干明るさが残ってるのに、南東の空にキラめく黄金色の星一個だけ見えていた。やっぱ相当明るいということだな。

posted by コマプ墨田 at 06:45| 日記