2018年05月27日

マジ(汗 加計孝太郎→岸信介の孫 = 加計&安倍→従兄弟 が、なんで今頃?

バカヤロー、先に言えよ!

加計孝太郎は岸信介の孫で学歴は?安倍晋三とは友人以上の関係だった!

なんだ、デマかよ。
でもたしかに加計の写真、似てるわ(笑

おいおいその一言で始末つくのかと国民一同唖然...。
 ↓
加計学園がコメント発表 「誤った情報を与えた」

関係ないけど、理事長、写真なんかへんじゃねー?
ノリ的にこっちっぽいんだよな。


posted by コマプ墨田 at 14:36| 日記

日大アメフト井上コーチも真面目すぎたのでは?

最近周辺で、会社辞めた人がいて、その人は課長クラスだったんだけど、要はそっから上の体制がちょとどうなんだろうなということで悩んでいたっぽいのだが、奥さんに「そんなん辞めちゃいなさいよ」と言われ、「でもなぁ」と思う気もあったのに辞めさせられちゃったと(笑 いや、まじで上が内田みたいだったら、これ奥さん正解でしょ。日本企業の体質考えたら下手したら犯罪レベルのことやらされかねないわけだし。財務省みてみろと。

posted by コマプ墨田 at 05:55| 日記

日大アメフト事件 コーチの悲哀ひしひしと

弁明聴いてると、この人も辛い立場と言うか、内田の指示にさからえない立場で、この件にかかわり自分の意見など最初からゼロだったというのが真相だろうな。ワンマン会社の中間管理職さながらである。どう考えても元凶100パー内田。

宮川選手は実は相当に実力ある選手なのに、内田は理不尽な制裁を事前に加えて彼を極限まで追い込んでおいて、レギュラーを維持する為には反則プレーをやるしかないと判断させるマインドコントロールに成功したわけだ。宮川選手は、そんな事態を真面目に引き受けてしまってあの結果なのだが、内田からすれば、そういう宮川選手の性格こそもってこいだというので、計画的に選んでるわけだ。悪質極まりなし。

とことん内田が汚いのは、直接これこれこうだと自分で宮川選手に言ったのではなく、コーチに具体内容を伝達させ本人の自発的申し出の形式をとらせるに仕向けたことだ。内田自身は確認しただけという形式である。とんでもねークソヤローとしか理解しようなし。おそらくあのコーチも、「こんなことをやらせたくはないが、自分の立場ではどうにもならないんだ、宮川すまねぇ」ぐらいの気はあったに違いない。「監督、それは無理です」なんて言ったら即刻クビなわけだから。

まぁ内田のような人として最悪レベルの人間に全権任せてた日大中枢の体制がまた最悪ってことで、そんな大学だからその後の展開も当然ああいうザマなのは皆納得である。というか内田自身がその中枢の一員ということらしいから、そら話になりませんな。要は大学の看板のために、選手もコーチも使い捨ての方針でやってますけど...である。いずれにせよ、わざわざ自分で高い学費払って入学するようなとこじゃない旨の自主的表明。こんだけやったら全国の親御さんもそこは正確に了解しただろうな。「あんたね。もっと勉強したらどうなのよ。そんなんやってたら日大になっちゃうわよ!(母」みたいな。

ps: 内田にとってなぜ宮川選手なのかの理由
内田が、わざわざ真面目で有能な選手に眼を付けて、なぜこのような危ない橋を渡らせるようなことを考えたのか? おそらく内田は、長期的なチームの体質改造を計画していた。全ての選手が内田の指示があれば、躊躇なく反則まがいのラフプレーをやるような体制を構築しようと考えていたに違いない。そのために、まず宮川選手のような全日本級の有能な選手を真っ先に適応させ、「宮川があそこまでやって成果を上げてるじゃないか、他のお前らはどうするんだ」というような流れを築こうと発想したと推測できる。内田は自分の意のままに、全ての選手が反則ギリギリから、場合によってはそのラインを超えてプレーできるような、学生スポーツの理念とは無縁な「勝つ為にはなんでもやるチーム」を作りたかったのだ。この推測は、文春記事にあがった試合直後の内田の見解に合致する。要は、内田が夢見ていたのは、様々な試合の局面に対応して、どの選手においても、例えば「お前とお前であいつを潰して来い」といったような指示ができ、どの選手も躊躇無く遂行できる総合体制なのだ。これは日大の人事権を握る側にあるらしい内田が、日頃その発想で人を選別し切り捨て、自らの地位を維持して来たからこそ生まれた物の考え方と推測するしかない。町山智浩がTBSラジオの宮川選手謝罪速報を受けて、自身の映画批評をそこから取りやめ、激怒し発言した「これはヤクザの論理だ」という見解は完全に当たっている。

posted by コマプ墨田 at 00:38| 日記

2018年05月26日

日大アメフト内田の超卑劣な隠蔽作戦暴露される

宮川選手の証言が真実であることを周辺の選手も知っているので、お前らなんもしゃべるなと強要。が、最早誰もついていくつもりも必要もない状態。

日大アメフト部選手ら集会「箝口令あった。内田前監督は学校から去ってほしい」近く声明も

参加した宮川選手の同級生の現役選手はこう打ち明ける。

「宮川一人を悪者にして保身に走る内田前監督、井上前コーチの記者会見があまりにひどい、許せないという批判が多数あった。内田前監督、井上前コーチが辞めたからと言ってもチーム、学校を信頼できないという思いです。そこで、宮川が戻ってくるまで、練習には参加しないという結論に達しました」

そして、問題の危険タックルに対する、内田前監督、井上前コーチの「指示」の有無については、こう話す。

多くの選手が、内田前監督や井上前コーチの言葉を聞いており、宮川の言った通り、指示があったのは間違いない。危険タックル問題が騒ぎになって、部員たちに『マスコミにしゃべるな』と箝口令が言い渡された。危険タックルへの指示がなければ、箝口令なんて、必要がない」


posted by コマプ墨田 at 14:50| 日記

籠池保釈で頭の整理

安倍の完璧なるどうしようもなさに、こっちはまとも筋かの錯覚に陥りそうになるが、ま3000ページの資料が示すところ大元凶主軸はこっちであることもまた確定するはずで、そこ忘れないようにしないとなぁ。なんせキャラで持ってかれてしまいかねないすからねぇ。まぁ安倍を乗せるまでに籠池を加速させ得た周辺って何でしょうねってことで、まぁまるっきりみえちゃってるわけである。

帰って来た籠池節 安倍首相に君子の道説き、保釈で一句「吉田松陰先生の志を!」

まぁでも、籠池、安倍反撃路線ノリノリだからとりあえずそこは徹底頑張ってもらいたい。そらそうだよな、政府組織使って全部こっちにおっかぶせて自分だけ逃げきろうなんぞやられちゃってんだから、籠池的には「あーそうですか、じゃ行くとこまで一緒に行きましょうや」にしかならないよな。でもいいとこで大阪地検も保釈OKだして、要は、

「とりあえず籠池さん、言いたいこと全部言ってきていいすよ。タイムリーに裏付け資料も国会に出てきたとこだしね。なにしろ量多いですからねぇ。細かいとこ国民に説明してあげてくださいよ。いずれまた状況動いてからお会いしましょう。」

ってことだな。

posted by コマプ墨田 at 07:27| 日記

2018年05月24日

まったく日本デタラメ大学もいいとこだな。内田、記者に聴かれて、プレーを見ていなかったとか言ってるらしいが、

大嘘暴露の文春記事。
 ↓
日大アメフト部内田監督「14分の自供テープ」を独占公開

「やっぱ、今の子、待ちの姿勢になっちゃう。だから、それをどっかで変えてやんないと。練習でも試合でもミスをするなとは言わないですよ。ミスしちゃダメよ、反則しちゃダメよと言うのは簡単なんですよ。(中略)内田がやれって言ったって(記事に書いても)、ホントにいいですよ、全然」

悪質タックルについては「あのぐらいラフプレーにならない」と答えた上で、「宮川はよくやったと思いますよ」と評価していた。


要約すればこうしかならんで砂っ。
 ↓
「反則ってのはアリ。自分がやれって言ったのは事実(監督という立場の者が記事に書いてもいいというのはそういう意味)。あの危険プレー、宮川はよくやった。」

で、なんで見てませんとか言えるんだと? 日大一丸となったデタラメ三昧に大多数の国民激怒だ。

posted by コマプ墨田 at 06:58| 日記

2018年05月23日

安倍筏濁流突入?

ん〜3000ページって、これ全部出てきたってことすか。つーか大阪地検も事を合わせたように籠池さん保釈ということで、要は官僚上層自民本体一丸で、ま、もうどうやっても無理だよなーってことで、安倍ちゃんもういいよね、無理無理、みたいな(笑 報道も切迫感ほとんどないんだけど、要はこれ先行き見えちゃってるんで、最初からあんまエネルギー浪費しないようにしてるわけすかね?

posted by コマプ墨田 at 18:48| 日記

日大アメフト事件の舞台裏(ヤバすぎる

学生スポーツ史に残る卑劣かつ極悪内容にさすがにビビッた。反則やった側の日大選手がきわめて真面目で賢い学生であることが判明したが、これは元々、内田がこの選手に眼を付けて、非常に巧妙に段取り組んでることから、ある意味わかる話だと思った。典型的なマインドコントロールである。大学やスポーツ活動を信じて子供を預けている全国の親たちに与えた衝撃もすさまじいものがある。これは計画的な犯罪であることはほぼ間違いなかろう。内田が逮捕される可能性は大きい。日大側は、この期に及んでも、選手が勝手な解釈をしてしまってるような筋に持ってくつもりらしいが、今後相当手痛い社会的制裁を受けることになるだろう。コーチが「相手選手が怪我をすればこっちの得になる」と言ってること、内田が「やらないと意味が無い」とはっきり言ってること、これにより、内田がコーチと連携して選手に具体的指示を出してることは否定しようが無い。

posted by コマプ墨田 at 06:49| 日記

Jabro-Revorida 時事的川柳

安倍 加計に いいねゆう記事 いいね押し

8点8点7点3点3点1点! 


posted by コマプ墨田 at 06:18| 日記

2018年05月21日

日大アメフト問題と大相撲暴行事件を重ねて考えてみれと..。

いやこれまさに正論で、実際被害者側は刑事告訴したらしい。日大監督は「責任とって辞めたんだからこれ以上もういいだろ」で済ます考えだが、極悪な反則行為が監督の指示だったかどうかかは、実行した選手の人生に関る重大事だ。

フィフィ「訴えることで加害者救って」悪質タックル

世論も、政府側スポーツ庁長官も、ほぼこの筋の見解で動きが高まってるわけだが、ちょっと考えてみろと→大相撲協会。この組織は全く逆で、ついに貴乃花親方が全部悪いような空気に仕立てるに成功し、本質的なことはグダグダにしたままフタしてしまったわけである。いかに世間の常識の通用しない駄目領域かよくわかる対比である。

posted by コマプ墨田 at 17:32| 日記

2018年05月19日

グーグルニュースまでが..

これまたいきなりたたずまい変わっちゃって、また面倒なことになってないかの予感だったが、意外とよさ気な感じも? 前のが駄目過ぎた気もする。

ps: いや、やっぱこれもまたあかんよーな感じ...(泣
ヤフーニュースに完全にこされたという認識である。ヤフーのように見出しでばんばんキャッチできるようになってないとほとんど使えませんな。つうか昔の型で何ら問題なかったのに無意味な変更が多すぎ。

posted by コマプ墨田 at 07:14| 日記

西条秀樹!

脳梗塞と戦って歌い続けた晩年。完全には元に戻るってことは無いんだから、同じ多くの人たちの為にもがんばると言っていたヒデキ。やはりヒデキはいつもかっこよかった。昨日夕方にYMCAがかかっていた。こんなこなれたノリだったのかと手を休めてしみじみ聴いていたら、60歳超えてからの録音だと最後にアナが言った。

posted by コマプ墨田 at 02:06| 日記

2018年05月17日

ピンボールアーケード、ライセンスがらみで...?

シーズン7の最後でついにバンザイラン来たんで、シーズン8から挽回かと思いきや、今みたら、それどころかどうやらウイリアムズとバリーのライセンス終了云々で、この肝心要領域、これまでの分も新規購入はできなくなるような感じの話になってるような? ざっと読みなんで雰囲気そんな感じ。ん〜、なんかヤバいような?と思って、とりあえずパーティーゾーンだけは買っちまった。やはりこれは傑作。拙者の予想通りで、ライセンス関係こじれていたんだな。

ps: これだな。
みたら本家サイトにもあった。
ま基本アーカイブ路線新規開拓終了のお知らせ。
ん〜やっといてほしかった台がいくつかあるがなぁ。
まぁ当然だが、今まで買った分はそのまま利用可能と。
 ↓
You only have until June 30th to buy Williams and Bally tables!

ps2:
6月過ぎると入手不可能となると、これまでいつでも買えるつもりでそのままになっていたものを押さえざるを得ない心情高まり、パーティゾーン以外に、タクシー、ブラックナイト2000、ロードショー、と超スター級を次々購入。いたしかたなし。他もいくつかあるのだが、まぁ来月までは大丈夫なので、とりあえずの第一期購入ミッション。まぁたいしてやるわけでもないのだが、歴史遺産(バーチャル)を手元に...である。いやぁ、いつまでもある環境のつもりになっていたらガチョ〜〜ン。拙者など、いつの日にか必ず奴らはピンボールサーカスをやるだろうと信じていたのである。

しかし、ものは考えようで、いつまでも過去の栄光にすがっていてはしょうがないのであり、ここはむしろ、新規領域に踏み入ってもらうチャンスということなのである。版権なんぞ関係なくバンバンやってもらいたいところ。実機の方もにわかに息を吹き返してるような話もあったし。まぁたぶんそうなっていくと思うが、ことバーチャル領域の進展としてデカいのはサウンドの可能性である。ボールさばきとサウンドが複合してほとんど楽器のように扱えるものが出てくるはず。つーかたのむわ(笑 

ゲッタウェイとかのドットモニターのカーチェイスみたいのも、そのモードに入ったとたんに大画面超リアル画像でそっちに切り替わるとか。別に直ぐにもできる技術だし。まぁドットモニターであれになっちゃうってのがいいんだが、それはあくまでも90年代を懐かしむ感覚だろうな。あるいは発想逆になって、まず超リアルな空間映像があり、その中に台があって、それをこっちから動かしてプレイすると、局面ごとに空間全体に物事が起こってくるとか..。どんどん行くんじゃねーの? あ、それ、3Dのめがね着けてやったらどうなんだろ(笑 

posted by コマプ墨田 at 15:51| 日記

しかしこれ、Firefox、ツールバーとかみんな英語になっちゃったんだけど、

まーた、意味無くメンドクセぇ、アップデートかよ..
ぶつぶつぶつ...。
ま設定で直ぐ日本語に戻せるだろうと思ったが、
どうやっても戻らないんですが?
ちゃんとjapanese[ja]を一番上にしてるんですが????

ps: 情報発見(ダンケ
[pc]firefoxでメニューなどが英語表記になってしまった場合の対応方法

でもこれって今じゃなくて何年も前の話じゃん。しかも、この時でさえ再発と書いてあるし。フォックスいいかげんにせーよみたいな。入れ直さなければ直らないってことかよ。

ps2: 入れ替えて直した(完了
英語表示固定現象には文句タラタラだが、入れ直すとブックマークもアドオンも自動で前の設定に戻った。設定し直すつもりだったのでこれはナイス。

posted by コマプ墨田 at 09:18| 日記

しゃべくりマシーン麻生太郎どこまでも(笑

安倍シンゾー
 ↓
「麻生さん....たのむから口開かないで(涙 」

っすか?

でもこういうおっさんって、けっこういるよね。
絶対オレは負けない、みたいな。

昔、スーパーの横にあるATMに並んだ時、反対側からやってきて拙者の次になっちゃったおっさんが、「この列の並び方はおかしい、逆側になびくのが自然だ、あんたら並び方がおかしい」と言い出して、常々そこは地域住民たいがいそういう並び方なのにもかかわらず、とうとう列全体を逆側に曲げちゃったってのがあった。でもおっさんは最後尾についた。何の意味も無いのである。んが、考えてみると諦めて列の方向を変えちゃったその日の我ら数名にも問題あったかも。

posted by コマプ墨田 at 09:08| 日記

2018年05月14日

地球ラジオ、やっぱかなりヤバいムーブメント突入中の春(泣

昨日も出てきていたニャールドなるキャラっちゅうか、単に声優なんだが、エネーチケーあり得ない考え違いがここにある。ラジオ番組にもアニキャラということで、声優がそれ演じて、「おいらニャールドです」とかやってどーなるんだと。映像ないのに声だけ聴いて、「あ、今日はスタジオにニャールドいるね」とかマジで思える人間がいたらスゲーよ。大山のぶ代がラジオで「ぼくドラエモン」とか言っても、「いやあんた大山のぶ代だけどね」にしかならないんじゃねーのと? ましてや、ニャールドの姿かたちも何も伝達できないのに、「ニャールドだにゃぁ」とかやられても、「マジやべー女が先週から出てんだよなぁ〜(泣..」にしかならないのである。

posted by コマプ墨田 at 07:45| 日記

2018年05月12日

今やってるラジオ第二の朗読(山本周五郎短編作品集)

俳優の亀田佳明さんって人の朗読。めちゃめちゃうまいな。男女の会話など、ナレーター加えてまるで本当に3人いるみたいな感覚になる。

ps:
ん〜、下女らに慕われた武士の妻が亡くなった際の葬儀の話。聴いてると目頭が熱くなってくるほどの深い朗読である。本日は聴く予定でもなかったのに、周辺作業やりながら聴いてしまってる。

posted by コマプ墨田 at 22:05| 日記

サックス、録音段階でコンプをかける!

高音域でアタック感強いとこが、波形だとオーバーしていないにもかかわらず、ワレ気味になって録音されてしまう問題。とりあえずプラグインのイコライザーで調整してきたものの、結局それだとMix全体が音がこもる方向でまとまることに最近気付く。で、ひらめいたわけである! →「コンプかけて録音しろ」。これは理屈としては相当まともだろう。ナイスOK! 革命的発想じゃないのと思いきや、巡回したら世の常識だった。実機のコンプをマイクの次にはさむのが一番らしいのだが、直ぐに買える品物でもないので、プラグインで出来ないものかとこれまた巡回調査したら、Abletonなら十分OKだった。どうやらSound it! では無理っぽい。かけ録りというらしい。

で、さっそく伝授サイトみながらやってみる。が、最初イマイチ書いてあることの意味が分らない。んが、やりながら読み返していろいろやってる内に線が繋がった。ようするに、マイクから来た音と録音するトラックの間に、プラグインを挿すだけのトラックを設けて、そこを経由して録音しろということであった。なるのほど。自分的にはアレンジメントビューの方しか使わないので、説明がセッションビューで書いてあるのも手こずった要因だが、結局基本はどっちも同じはずで、アレンジメントビューのミキサーで同じ設定になればよしと思い、やってみたらOKだった。

要は、

マイク→iRig→[Ableton-コンプ挿すトラック]→[Ableton-録音するトラック]

である。

試行錯誤の結果、以下判明。
 ↓
@ [Ableton-録音するトラック]のミキサー領域[Ext.In]のところの選択を替えて[Ableton-コンプ挿すトラック]を指定する([1-Audio]とか)。

A その下の枠の選択では[Post Fx]を指定する。

B その下の[In][Auto][Off]と並んでるところ、ここは両方のトラックともに[In]にする。

C [Ableton-コンプ挿すトラック]は[In]の設定変更以外は最初のままにしておく。

以上の状態にしてから[Ableton-録音するトラック]で通常の録音操作をすれば、コンプかけ録りができますぜと..。もちろんコンプ以外もOKであるが、特に必要性なさそう(笑 モニターしてやってみたら、いわゆるレイテシーで、ディレイ状態になり、それが意外とナイス音響だった。実際練習スタジオで録音する時はモニターしないが。

使うコンプも、いくつかやってみたが、今のところ反応がめちゃめちゃ早いWavesのH-compがよかったが、さらに機種と設定をいろいろ変えてやってみる必要あり。まぁいずれ実機のコンプを買うことになる気もしている。これやる定番があり3万ほどらしい。

ps: 練習スタジオでガチ録でやってみた。
なんでこの方法にもっと早く気付かなかったかなぁの思いしきり。やはり Waves H-comp ばっちり効いている。反応の遅い系のコンプだとちょっときびし目の感じだった。なにせこの H-compっての、針の動きはんぱないもんな。パシパシパシってな具合でドラマーのスティック並み(言い過ぎか)。この成果だと別に実機コンプまで買わなくてもいいぐらいの心情におちついてるとこだが、みると実機コンプはプラグインのとは比べ物にならないという記述もあり、この「Ableton H-comp 連携作戦」よりさらに上を行くとなると相当なもんだということになる。が、実機だとノイズがますます混じることにならないかというのがある。もうちっとリサーチする決意(笑

posted by コマプ墨田 at 13:12| 日記

予想的中、日本郵便の宅配がシェアUP

拙者のような不規則単身生活者にとって、宅配の再配達は、相手方の面倒と同様、こっち側の面倒もあるのだ。日本郵便で持ち帰りの場合、通常の郵便物と同じあつかいで、でかい局に自分で行けば24時間そこで受け取れる。これってのはかなりのナイスポイントである。しかも、持ち帰り後、受け取る局をネットで転送指定もできる。が、どうやらチマタの簡易局にはできない模様で、これが今後の課題だろう。そこまでできたらさらにシェアアップは確実とみた。スーパー行くついでに最寄の簡易局で受け取りみたいな感じである。もちろん再配達もしてくれるのだが、その時間に待機しているくらいなら、自分で都合いい時間にちゃちゃっと取りに行った方が面倒ないのである。

宅配便、ヤマト減り日本郵便25%増「人手は問題ない」
日本郵便では17年度に入ってから毎月、荷物量(ポスト投函〈とうかん〉型の小型荷物を除く)が前年同月より1割前後増え、秋以降は2割ほど増えた。ヤマトが昨年10月に個人向けの運賃を平均15%値上げし、法人顧客約1100社にも値上げを要請した影響で、「ヤマトから荷物が流れ込んできた」(広報)という。


まぁこの記事↑だと、ヤマトの自主的な規模縮小路線と料金UPが主因とあるが、それだけではないと見る。簡易郵便局受け取りの全国的体制が確立すれば、シェアトップも夢ではない気がする。すでにインフラは完成しているのであり、考え方を切り替えれば直ぐにもできることである。つーか現状が宝の持ち腐れ状態なのである。

ps: 同じ朝日記事なのに話が逆だべ?
日本郵便、法人の郵便物集荷廃止へ 宅配便増え人手不足

まぁ深読みすると、金にならない無意味なサービスを削って、採算取れる可能性の大きい宅配業務の方に人を回す? むしろ宅配領域拡張の構えか。だったら正解と見た。キモは全国津々浦々簡易郵便局での受け取りシステムの完成であろう。もちろんこちらは通常の営業時間内。24時間体制はデカい局が受けもつ。

posted by コマプ墨田 at 11:07| 日記

岡崎友紀「なんたって18才!」テーマソングがよかった(ラジオ深夜便)

この手の懐メロ特集でかかる。歌詞がすごくいい。岡崎友紀のよけいな演出の全くない歌唱がぐっとくる。このドラマ、子供の頃見ていたような記憶だが、まったくストーリー思い出せず。みてみたらバスガイドの話で、あーそうかもって感じで若干記憶のかけらが戻ったが、岡崎友紀以上に、強烈な十勝花子の方が前面に来てしまう。もちろん岡崎友紀もかわいらしく、いい感じであった。が、十勝花子さんは他界されていた。この人しかできない無二のキャラだった。岡崎友紀、どこぞの奥様におさまってるのかと思いきや、さにあらず、中高年からのバシバシの活動。「なんたって40台50台60台」って感じである。すばらしい。「なんたって18才!」ちょっと見てみたい気が..(笑

ps: 作詞高木飛鳥が気になり巡回調査
前作「奥様は18才!」の主人公名だとわかり、はは〜んと思ったら阿武ジョー、自作自演だった。ナイス岡崎である!

ps2: いやマジ、ナイス岡崎さんだったわ。
超普通のブログやってるし(笑

posted by コマプ墨田 at 03:57| 日記

ついに出た。究極の安倍論理(超爆!

いや、最後こう言うだろうと確信していた。阿武ジョォ〜〜!
最早なにひとつ通じません。
バカの安倍電車道爆走振り切り段階と言うほか無し。

安倍首相「忖度、される側は分からない」フジ番組で説明

安倍晋三首相(発言録)
忖度(そんたく)というのはですね、指示をすれば問題だと言われますけれども、指示していないのに、忖度される側がどうだったのかというと、分からないわけですね。例えば指示していないのに、忖度した側も、果たして忖度したかどうかっていうのもあいまいな場合もあるんだろうと思います。指示を明確にし、組織の中でやっていただく。間違っても、私に近いから利益を得たりということは絶対にあってはならないということは、はっきりしていかなければいけない。(フジテレビの番組で)


ま、安倍的には、
「キサマら勝手に忖度しやがって、巻き込まれたオレはいい迷惑だぞ。まぁキサマらも自分で何やってんのか分ってねーのかも知れんが..。」

っと、こういうことやね、根幹として。
ここまで来ると、バカの領域にランクがあるとしてかなりの上層(笑

しかしそーなると、めちゃめちゃ忖度がんばった周辺組織、安倍と官邸に一切分らないようによくやったなーって話だわな。現代の忍者軍団や。さすが世界に誇る日本の官僚組織と言うほかありませんなぁ。んなわけねーけど。マ〜ジ、バカは死んでも直らない、ですな。

まぁ、バカだからしょうがないけど、これ言っちゃったんで、次つっこまれるよな。

辻本
「総理。あなた、不治TVでこう言ってますよ。『忖度される側にはわからない』ということを言っておられるわけです。そうしますとね。忖度はあったと認めてるということなんですよ。忖度は確かにあっただろうけど、忖度された私には分らなかったと、そういうことを国民に言ってるわけでしょうか? 総理ご本人は全く気付かなかったけれども、森友加計問題で、組織的な忖度はあっただろうと、そこは認めているんですか? 総理には分らないように、上手に周りがこの事件を進めて行ったと? さらにですね。同じ番組で総理はこうも言ってるんですね。『私に近いから利益を得たりということは絶対にあってはならない』と、こう言ってます。総理に分らないように勝手に忖度するかもしれない周りの人たちのことを言ってることになりますよ。そういう人たちがいたということでおっしゃってるわけでしょうか? 要するに、総理がおっしゃってるのは、総理が与り知らないところで、自分たちの利益を得る為におかしなことを企んだ人たちがいて、それが森友加計問題の本質だと、そういうことになると思うんですよ。そうなんですか? 総理お答え下さい。総〜理、総理に聞いてますから。」
(コマプ空想)

あ、でもこれだと忖度ぜんぜん関係ねーじゃん。安倍官邸に発覚しないようにして、自分らの利益を得ようとした純然たる組織一丸汚職事件やん? 何がどー忖度なんだ? 安倍ちゃん、そんな悠長なことやってる場合じゃねーと思うぞ(笑 加計なんか、親友だとか言って安倍ちゃんに完璧バックレて何やっちゃってんだこの悪党、にしかなんねーな。ま、バカの理屈だからしょーがないけどね。

posted by コマプ墨田 at 01:11| 日記

2018年05月11日

朝の文化放送で妙な論理をやっていた

たぶん大学教授なんだと思うが、こんな説。
一例だが「モテる男はトイレで便器のフタをしめる」と言うと「じゃ先生、僕も今日から便器のフタをしめます」という学生がいる。私は「トイレで便器のフタをしめる人はモテる」などとは一言も言っていないのである。昨今このような論旨を正しく把握できない学生が増加している。


いやこれ、こっちの方が考え方おかしくねーのと唖然となる。だって、そこで全体の話の流れがどうなっていたかで、学生が言った言葉のコミュニケーション上の意味は変わってくるはず。教授側が全体の流れで、いかにもここは「モテる男ってのはねー」みたいな背景を演出しながら授業を進めていたのなら、学生がそのように答えたとしても「君はちょっと理解がおかしい」とは言えないはず。むしろ学生は、教授のこのあまりにイケてない設定に「なんだかな〜」と思いつつも、その場の空気を察して合いの手を入れてあげたのかもしれない。まぁほとんどそうだろう。そのような対話の背景を自ら演出していながら、学生が答えた段階で、すかさず「私はそのような事は言っていないのだけどね」などと言い出したら、これは相当にコミュニケーションできない人間ということである。つーか、相当イヤな性格(笑

まぁたぶん、授業の後で学生らの話題はこうなってるはず。

学生A「いやマジ、ありゃぁねーよな。
    モテたいから便器のフタしめますなんて、思ってねーっちゅうに。」
学生B「おまえばかだなぁ。ああいう時は軽くうけながせよ(笑」
学生A「ちょっと先生のご意向を忖度しちゃってさ。」
学生C「せめてもうちょっといい球投げてくれてれば返しようあるだろうけどな(笑」
学生B「始球式でばっちりワンバウンドの球空振りしてやったのに、
    お前打ち方おかしいぞと..」
学生C「まさに(笑」

posted by コマプ墨田 at 09:44| 日記

2018年05月08日

麻生、どこまでいっても麻生は麻生(笑

やっぱりねって国民一同思っとります。ま、いちいち反応してもしょうがないとはいえ、

麻生氏「セクハラ罪はない」再び発言 「事実を申した」

先生「太郎君、そんなこと言っちゃだめ。
   山田さんとみんなに謝った方がいいね。」
太郎「えーなんで、セクハラ罪ってないじゃん?
   殺人罪とかと違うから。」
先生「太郎君、それはちょっと考え方がおかしいと思うなぁ。」
太郎「僕、事実を言っただけだも〜ん。」


って、マ〜ジ、マンガばっか読んでるとこうなっちゃうよって感じ。

posted by コマプ墨田 at 16:43| 日記

2018年05月06日

地球ラジオ、今期はアウトの風

いやまいった。
ニャールドとかいう、やべーアニメ系キャラ投入で、
本日絶望エア充満だった...。
マジこれ、毎回出てくるのか。


posted by コマプ墨田 at 18:49| 日記

2018年05月05日

すっかりジイさんになりきった観のある沢田研二さんですが、

ジジかっこいいって感じである。

沢田研二69歳 若き日の写真に「オレじゃない」

いいこと書いてるっぽい。今から読む(笑
 ↓
沢田研二は劣化などしていない!
69歳のジュリーが今こそ愛しい理由


つーか、あんだけの歌手が歌へたになってるわけないだろうから、加えてあの体格を得た以上は相当な歌唱に移行してるのは間違いないと、前々から聴いてみたいと思っていたのである。意を決して巡回したらYouTubeにあって、いやぁ予想通りの事態に感動した。しかし、もっと声も変わってるのかと思ってたが、それは違って、昔の声が基盤で、それに見た目通りのジジ重厚感がぐぐぐっと加わった感じである。今の沢田研二、過去の沢田研二を超えていた。



オフィシャルサイトがあったので行ってみたら、完全インディーズのたたずまい。沢田研ニさん恐るべし! またこれ澤會なるガチのファン軍団がハンパない気配あり。全部合わせて脱帽である。

http://www.co-colo.com/top.html

PS:震災以後、
沢田研二さんがこんな音楽活動を黙々と今日まで続けていたとは。何も知らなかったことを深くお詫びいたします。

PS2: こちら様↓沢田研二はモノホンロック説に完全同意
沢田研二(68)の魅力にやられる20代が続出! 
体重が増えても口うるさくなってもジュリーがずっとカッコいい理由


沢田さんはアイドル的なアーティストだと思われがちだが、その音楽的な軸は1960年代〜1980年代のロックに、精神的な軸は団塊の世代特有のフラワー・ムーブメント的な平和主義にある。ロックがなにかしらの政治的思想を包括したものと定義するなら、その点で沢田研二は矢沢永吉よりはるかにロック的存在なのである。万事につけ、商業的な成功よりも精神的なこだわりを優先する傾向があり、けっして世間に迎合しない。例えば、アイドル出身のアーティストにありがちな“ファンクラブがあの手この手で動員やCDやグッズ購入をあおる”という商法を使わない。毎年必ず新曲をリリースする一方、新曲以外でNHK紅白歌合戦に出ることを拒み、一時は懐メロ番組で過去の映像を使われることさえ拒んでいた。


ジャズだロックだフォークだといいながらお茶の間枠に収まる鉄則を根幹とし列島特有の一音楽流派を築いた数々のミュージシャンのパターンとは完全なる逆行対比である。70年代ポップス歌手の究極と思っていた沢田研二が、実はガチンコのロック魂を死守し、実力で今の若い人をノックアウトしているこの現実にシビれますぜ。実際自分なんかも、子供の頃から学生ぐらいまで、ジュリーといえば、はるか遠いところの縁遠い大スターという気持ちでTV画面を眺めていた感じだったが、今のジジかっこいい風貌と歌唱と思想に触れ、ここにきてぐっと距離が近くなった(笑 

posted by コマプ墨田 at 05:41| 日記