2019年02月16日

アルトサックス マウスピースのキャップ 自作の件!

たった今、かなりイケそうな段取りのイメージをGEEEET! メインの材料はまだ入手していないものの、巡回調査だとサイズから何からチリバツっぽい。このミッションに成功すれば、百円どころか1個数十円で作成可能だ。

posted by コマプ墨田 at 18:17| 日記

どうにも納得いかないマウスピースキャップの値段

あんなもん、プラスチックのはダイソーで100円で売っていておかしくないぞ。しかも真鍮のバカ高いやつよりプラスチックのちゃっちいのの方が全てにおいていい。最近またマウスピース、過去に蓄積した分を出してきていろいろやってみてたら、昔わからなかったやり方が発見されつつあり、発掘中のマウスピースがぶちまけられている。キャップ不足で買い増ししたいところ、ネットで見ると1個800円ですとか考えられない値段だ。絶対買うまいの決意である。さすがにダイソーでは入手できないだろうが(やっぱ需要ないからな)、ホームセンターの材料で自作できるに違いない。なんかチューブとかそういうので,,,。手法を開拓できた暁には、こんなもんは千円あれば20個ぐらいできそうなイメージだ。つーかせめて300円ぐらいなら素直に買うかもなんだが...。

相当の投資で買い貯めたのにただ眠っているいくつかのメイヤーがあり、買った段階でビンテージだった一段昔のやつは最近だいぶ使っていて、それで分ってきたのだが、これってのはどっちかというと今寄りのメイヤーに比べれば(それすら20年近く前のブツ)、むしろビーチェラーに近いんじゃねーの?ぐらいの印象なのである。まぁ間というか...。まぁ1個しかないから単にこいつだけのキャラかもしれない。が、なかなかにいい。それと別ので復刻ニューヨークメイヤーってのは、基本ハリのある音色なのだが独特のダークさをも内に含み、こっちの方がよりビチェラーと違ってる感じだが、同時期の通常版メイヤーともけっこう違う。一時これはそこそこ使ったが、その後長い眠りについていた。

自分の場合、ビーチェラーが比較基準である。が、最も買いあさった黒いビチェラーも、メイヤー組とともに、全て長い眠りにつき、数本の白いビチェラーだけを長期使っていたのである。まぁ聞くところだと元々ビーチェラーってのもメイヤー系だと言うんだが、そんな似てないなと思ってたが、何十年もだって双方そこそこ変わってきてるとこで比べてたんだろうなという気が..。

posted by コマプ墨田 at 10:10| 日記

Ableton10 デュアル画面計画

視力があんま良くないんで、14インチのモニターだと文字読み取りも厳しく、プラグイン出すと他んとこが大幅に隠れて、いちいちズラしてやりづらいんだが、ノートPCなんだからしょうがねーよなと思っていたら、Abletonてのは、アプリ自体がデュアルモニター対応だとあったんで、どんなもんかと巡回したら、なんだ初めからデカいモニターつけとけという話だった。1万ちょっとでばっちりのが買えそうだというのも判明。思ったより安いので即行で注文完了。

Win7サポート終了期限が1年切りましたというので、いよいよ作業用Thinkpadじゃない方の10年ぐらい使ってるWin7PC(hpパビリオン)には引退してもらっての新規購入と、小銭ためているとこだが、とりあえず1万円分後退した(笑 最初こっちは作業関係ねーから超格安で十分のつもりだったが、むしろここで予算3倍に拡張の10万ちょいぐらいは出しつつ、cpu→i5、メインストレージ→SSD、メモリー最終34G搭載可能(最初片側16G)の段取りの超清水で行って、この新規PCを作業メインに切り替えるというのが正解じゃないかとの判断にほぼ傾いている。

posted by コマプ墨田 at 02:53| 日記

日の出とともに勝手に活動のダンサーズ(けっこういい

ウチも2名窓んとこにいてはります。
 ↓
フラガールの方々を移動してちょっと模様替え☆☆☆

頭のデカい猫とかアニメ系のはちょっといらないんですが、この方らはビジュアルいい味だしてますね。ばっちり日光受けれるように窓側に向けてるので背中側から鑑賞。この人ら、同じ日光をあびていても活動パワーが双方で若干ちがっており、天気がいい朝は、双方独自パターンでチャカチャっと絶妙な複合ビートやってます。いい。非常にいい。

posted by コマプ墨田 at 02:13| 日記

2019年02月13日

映画「下町ロケット」のラジオコマーシャル

マジでキモいので早く終るように(願

posted by コマプ墨田 at 17:26| 日記

2019年02月11日

画像検索はBingになった

通常画面をカスタマイズで黒板色で使ってるのだが、しばらく前から、この設定にしてるとグーグル画像検索の写真が表示されないようになってしまった。しょうがないのでその時だけ、画面設定を通常に戻していたのである。んが、もしやBingとか他のとこなら画像出るかもとの天の声があり、やってみたらそのとーりだった。面倒な設定変更やって、まぶしい画面見ながらやっていたが、これでそれともおさらばである。ナイスOKである。

Bingの画像検索に画像自体をインプットして関連画像を検索させるという機能があることに気づき、やってみたらけっこう面白かった。あからさまな人工知能モードである(笑 いたって真面目。

posted by コマプ墨田 at 07:06| 日記

2019年02月09日

パパヤ桃源S

洗濯洗剤買いに行ったとこ、カンがいい味出してるのに引っぱられて、ついついこれも買ってしまう(ユズと森林)。

パパヤ桃源S

posted by コマプ墨田 at 23:49| 日記

ロードNT3用ポップガード作成完了(出費400円

いやこれはウソみたいな話で、買ってきた全部品本来何の連携も無い品物。左から、キャンドゥで買った茶漉し、ダイソーで買った手芸用品、ダイソーで買った茶漉し。
 ↓
ntpg01.jpg

茶漉しが、キャンドゥとダイソーで形式が違ってるところがポイントである。こいつらは一切手を加えることなく、完璧に重なり、なかで金網同士が接触することがない。しかも双方絶妙な二重スクリーンの位置関係。マジかよと。
 ↓
ntpg02.jpg

そしてこの編み物系っぽい手芸用品。これも頭の突起各々の先というか、正確には先の横のとこだが(そこいらの微調整)、僅かにカッターで削るだけで、これまたキャンドゥ茶漉しにぴったりはまる。
 ↓
ntpg03.jpg

で、これが主役、ロードコンデンサーマイクNT3である。
 ↓
ntpg04.jpg

ダイソー手芸用品流用パーツ内径とNT3には、これまた絶妙な隙間があり、これを熱でやわらかくなる「おゆプラ」で補う。うまいことNT3の後方から脱着できるようにしとく。まぁNT3の単純円筒形状からしてたいして問題ない。全部合体させるとこうなる。
 ↓
ntpg05.jpg

組み立てたものをNT3前方から一発で被せるのは無理があるっぽい。最初に手芸用品パーツをNT3後方から入れて、適切な位置まで持ってきて、そこに茶漉しパーツをくっつける。すごいことに、この手芸用品、NT3のスイッチがあるとこがはじめから欠いてあるんだよな。しかも位置が完璧(汗 もちろん本来の別の理由でこうなってるだけなんだが....。

こうしてたった今、ロードNT3専用金属製2重スクリーンポップガード1号が完成したとこだが、肝心の性能確認はこれから。まダメならバラして普通に茶漉しで使うつもり。

経費
キャンドゥ茶漉し 100円
ダイソー茶漉し  100円
ダイソー手芸用品 100円
ダイソーおゆプラ 100円
------------------------
出費合計     400円
作業時間     約60分
※ キャンドゥ、ダイソーとも、茶漉しには各種サイズがある。
※ 夏場とか長期間取り付けとくと「おゆプラ」のベトつきがNT3表面に移る可能性も無きにしもあらずだが、もしそうなってもエレクトリッククリーナーとかでとれるんじゃねーのかなと? 色も透明を使っとくのが無難とみた。

ps: ある程度OKな気が?
そもそもちゃんとした製品を使ったことがないので比較の仕様がないのである。少なくても、スポンジの被せるやつとか、H2n用で買ったフェイクのジャマーよりは数段いいのは確か。これらと違って音のコモリは全く感じない。吹き込みも一定量は軽減されてる模様だが、それがファインなブツと比べてどんだけのもんなのかは不明。まぁとりあえずしばらく使うつもり。

posted by コマプ墨田 at 23:24| 日記

2019年02月06日

WiMaxの機種変更 W04→W06 完了

いやついこないだW04に替えた方がいいぞとメールきて替えたと思ったらまた来た。特にW04で文句無かったが、ここで替えとかないと割引きかなくなりますぜとの脅し込みなもんで即断。前回と同じパターンのような気がする。

んが、いざ替えてみると、W06、完全に早かった。ダンケ。クレードル接続ってのが廃止になって、どうなんだろうなと思ったが、無線で十分の速度。しかも、USB接続でやるとこれまでのクレードル接続同等で作動のような話もあったんで、さらに高速化できるのか? そのうちやってみる。W06用のクレードルってのはないのだが、使っていたW04のに何事も無く挿せた。クレードルからPCに繋がってないだけで充電は普通にやってる。これで問題なしか?

ps: USB接続....(泣
いやはやこれ、どうやるのか説明読んでもイマイチ分かりません。USBで繋いで双方立ちあげたらPC完全フリーズ。現在再起動後チェック突入中。いやこれUSB接続は要らんな。危ないわ。無線で十分。朝方速度計測サイト(最も出るところ)でやってみたら、80MBぐらい普通に出ており、瞬間で100MB超えたのを見た。

おお、通常使用のPCが復活している。あーよかった。しかし、こっちの作業用Thinkpadの方が性能いいのもあるが、W06、無線&ハイスピードモードじゃ、100MBとかまで出ないはずになってるんだが、今やったらやっぱ99.3MBとか出てる。(←余裕で出るそうです。最大800いくらとか書いてあった。んが我家には関係ない数字w)にしても、W04の時にはこんな数字は出てなかった。体感としては「ちゃっと早くなった」みたいな感じである。

ps2: 今日は出ませんな(笑
朝方6時台、30MB程度。これだとW04でのイマイチ状況と同じぐらいだな。やっぱ昨日と比べて若干モッサリ具合が分る。

ps3: 7時過ぎにもう一回やってみたら今度は107.97MB。結論として、分刻みで変わるんで一々気にすんなってことか。普通にネット使うには20MBもあればおつりが来るらしい。80MB→30MBだとサイト移動時の若干モッサリは体感あり。

ps4: クレードルでLAN有線接続できるような話なんだが?
WiMAXのW06でクレードルを使う裏技!有線接続はこれで解決!
なんだできんのかよとやってみたところ、ぜんぜんダメだった。W05用のはOKだがW04用だとダメなのか? 見た目は同じブツに見えるわけだが? まぁ面倒なことに関らないでこれからはきっぱり全部無線。問題なし。

posted by コマプ墨田 at 17:59| 日記

2019年02月03日

Abletonでノーマライズ

いやこれ、なんでこのコマンドがねーんだろと思ってたら、そういうことだったのか。要は結局同じことだからゲインでやってくれと。ぬぁ〜る。今までコンプとかのボリュームで調整していたんだよな。

ダンケ
 ↓
バンドマンのためのAbleton〜Gain(ゲイン)

posted by コマプ墨田 at 08:44| 日記

2019年01月28日

相撲中継中に突発ニュース→「嵐解散...」

アホすか? もっと酷かったのが、ラジオ第一で国会中継聴いてたら、突発ニュース差込みで、国会中継を割いてまでの大事件発生かと一瞬構えたところ、「くさなぎ君が公園で素っ裸...」だと...。馬鹿すぎだ。

posted by コマプ墨田 at 16:56| 日記

2019年01月26日

かなり消えるっぽい(ノイズ)→ Acon Digital Restoration

前からこのメーカーのノイズリダクションも気になっていたのだが、なにせ既にRX7(末Vr)があり、そこそこいいような感じではあり、さらに新規で買うまでの安値でもなかったので、やめといたのだが、このぐらいの額で来てるとなると、このタイミングで買っといた方がいいんじゃねーのかな?となり、とはいえ5000円越えの清水購入ではあり、石橋叩くデモ版インストールでやっぱこいつはOKっぽいとなり、購入ミッション決行である。で、正規アクティベート後じっくりやってみたところ、やっぱ正解だったことが判明。

〔オーディオ修復バンドル〕Acon Digital Restoration Suite Bundleが過去最安の49.95ドル!(4つのプラグイン入り)

思いっきりノイズ入っちゃってるエレキの録音から、ノイズ成分を際どく抜いて出来た変態音響がよかった。このやり方の可能性ゆえに自分内的に積極的エフェクター枠にも入った。最初から超オーバーRecしとけみたいな。RX7とは若干違うテイストのノイズリダクションプラグインだ。RX7も別に駄目なことはない。正統派というか、まぁ使い分け。んが、RX7のAIで自動でやるのはほとんどいらない感じ(笑

posted by コマプ墨田 at 10:12| 日記

2019年01月22日

日韓レーダー問題

いやこれ笑っちゃったっ砂。おもしろすぎるぞ日韓。拳振り上げつつ、さんざん暴言吐きつつ、「今日はこのぐらいにしといてやるぜ」とじわりじわりと後ずさり(笑 いや、なんだっけなぁ、こういうのあったよなぁ。吉本新喜劇?

posted by コマプ墨田 at 09:14| 日記

しかし、昨日いきなり「デイキャッチ」終了予告が...

ん〜、なんだかんだ言って、これがリスニング生活の中核なんだがなぁ。とうとうテレ朝みたいに自民のシゴキ部屋に上層部が呼ばれたのかとも思ったが、どっちかというと荒川強啓のご高齢があるんじゃないのかなぁというイメージではある。

posted by コマプ墨田 at 09:07| 日記

美味かった→「パリパリ無限もやしのもと」

これ一袋でもやしがバリバリ生産出来るってのではないが、もやしで月末食費切り詰めだと買ってみる。家帰ってからよく考えたらこれ自体それほど安くないじゃんとなったのだが、もやしの比率を倍にして喰うことにする。それでも十分美味い。まぁもやしってものがもともと美味い。硬ヤキソバみたいのがもやしとチリバツである。

パリパリ無限もやしのもと

ps: 硬ヤキソバだけのを買って、
お安いレモンドレッシングと醤油をかけて喰ってみたら、これでも十分うまかった。こっちでやると数段コスパが進む。が、「バリバリ無限..」の方もやっぱうまいので追加3個ストックである。まぁこれ、どう転んでも硬ヤキソバとモヤシってのが既にチリバツということである。和風ゴマドレッシングとか相当イケそうなイメージだ。

posted by コマプ墨田 at 08:52| 日記

2019年01月18日

青少年の未来を摘み取る高野連を処分すべき

これか、さっきデイキャッチでやってて聞き捨てならぬ話と今見てみたわけだが、マジでゆるしがたい馬鹿連中である。責任者の退職を望む。

野球部員が有料のダンス発表会に出演 高野連が処分を検討

そもそも、ダンス部の発表イベント自体が高校生の積極的な表現活動としてすばらしい企画であり、ダンスという表現の性質からして会場利用料等一定の経費かかるのは当たり前で、それが入場料500円という範囲に納まってるのだから問題視するような事柄ではない。そこに甲子園の応援へのお礼で部員がはせ参じたと、それのどこが悪いんだ? 立派な話じゃないか。高野連というのは二重に馬鹿だな。

@ 学生らが経費がかかる表現活動において最低限の援助要請でなんとかやってるとこ「高校生なのに儲けるためになにをやってるんだ」と考えている馬鹿具合。

A 同じ活動スピリットに共鳴してはせ参じた若者を「君は金がらみのとこにユニフォーム着て行って何やってくれんだ」という馬鹿具合。


デイキャッチで紹介されていたネットでの抗議文面に誰もが納得だ!
 ↓
「甲子園、入場料とってんじゃねーかよ。」

まったくだ。つーか、甲子園やって、運営経費以上の儲けを出して高野連でちゃっかりもらっちゃってないかどうか資料だせって話なんだよ。高校生の表現活動での入場料500円がこんだけの大問題なら当然自分らも同じ基準でやってるから言えるんだろうから。そもそも高野連てのはボランティア組織なん? 

まぁこれまず最初にきっぱり言っとかならないと思うのは、処分云々の野球部生徒はもちろん、ダンス部のみなさんも何一つ悪くないということ。要は世の中にはこのような馬鹿な大人がわんさといるんだよねという体験で砂。

ps: つーか、これもっと決定的な話じゃねーすか?
コレってのは要は高野連的には、
 ↓
「ワシらは甲子園だぞ。プロの球場つかってんだよ。入場料とったって当たり前だ。ダンス部? 応援団? そんなもん、金とってやるってもんじゃねーだろ。自腹でやれや。格が違うんだってーの。」


という認識以外ありえませんな。要は炎天下、仲間の応援でがんばってくれてるチアリーダー女子や応援団男子やブラバン男子女子らに、何の感謝の心もなく、それどころか「お前らにもやらせてやってんだ」ぐらいの考えなわけである。ま、こういう構図が判明した以上、次から応援組は不参加表明というぐらいやってもらいたいところだが、そうなると、ここでむしろ被害者側であるがんばってる高校球児らにもマイナス要因が被ってしまうので、まぁ自分なんぞはそのぐらいやっちゃってくれって心情では在るが、高校生のみなさんには酷な筋書きである。そこで、ここは高野連が論理的にきっちり筋を通せと表明しようと思う次第です。すなわちこうだ!
 ↓
高野連表明(コマプ台本提供)
「全国の高校のみなさん、高校生の部活動において料金をとるような活動に野球部員は参加できません。これはきっぱり言っておきます。今後二度とこのようなことはないようにお願いします。一方、高校野球甲子園の運営には莫大な経費がかかり、これは無料というわけにはいきません。あなた方の細かい活動とは規模が違うのです。歴史的にもこの運営形態は社会の公認を得ているものと我々は考えます。とはいえ、やはり入場料をとっているという側面から、野球部以外の部活動応援は今後出来ないものとの判断に到りました。それを認めてしまうと、論理の整合性からして、今回のような野球部員が他部活動の有料企画に参加することも認められることになってしまうからです。このような次第で、次回甲子園、出場が決定した各高校においては、チアリーダー、ブラスバンド、応援団等、一切他部活動の応援活動をおこなわないように、ご理解のほどよろしくお願いします。」


と、このように高野連自ら表明すればいいのである。つーか高野連的にはこれ以外筋の通しようはない。まぁそういう流れで、どんどん盛り下がってって他の一般スポーツ部活並みに戻るという方が世の中のためである。元々甲子園なんか金のかかるとこでやることないんだな。全国の地方グランドうまく連携して使って、決勝だけちょっとでかいとこでやれば十分だな。その規模ならエネーチケーと朝日新聞が援助して決勝戦も無料で開催できそーやん。いいことづくめ。もちろん、ラジオ第一で連日報道枠つぶして放送するのもとりやめ。ありえねーんだよ。ネットで流せよ。

posted by コマプ墨田 at 21:00| 日記

2019年01月14日

某プラグインのアップデート通知がウザかったが...

即行使うというのに、プラグイン開いたとたんにアップデートのサイトに飛ばされてしまう。今はいらねーんだよと..。アップデートすればとまるのかとやってみたが、状況変わらないので、バージョン確認したらアップデートされていないやん?? なんかやり方がよくわからんな。とりあえずアップデートの方はいらんのだが、いちいちサイト飛ばすのだけはやめてくれと...。が、突如、「環境設定とかで止める選択肢あるんじゃねーのか」との天の声。ぬぁ〜るほと。マニュアルをさがして隅々確認である。そして、ついに発見! アップデートの確認の項目を自動から手動にしろと! あーそういうことですかと。
  ↓
ばっちりとまりました。

posted by コマプ墨田 at 10:06| 日記

トラックボールが微妙に変だったのだが...

微妙にツーっと曲がって動いてるなということで、もしやそろそろ側のプラフレームに歪みが....(汗 とりあえず玉を外して内部確認である。したら、細かいホコリというか綿ゴミの極小物体が出来上がっているやん? こいつが間に挟まって微妙ストッパーやってたにちがいない。取り去る。その他細かいとこの掃除。そして玉を戻したところ、完全無問題!

posted by コマプ墨田 at 09:49| 日記

2019年01月04日

「いい日旅立ち」で巡回して、最近の山口百恵さんに...

ちょっと前に、アホな週刊誌にちょっとそこまで出ましたみたいなとこを盗撮されて、劣化劣化とか愚かな騒ぎがあったが、その時の写真でもシブいなぁと思ったが、これも勝手に誰か撮ったんだろうけど、やっぱかっこいいな。というか、今はキルト作家となってる山口百恵さんであるわけで、そのアーティストの風格のようなもんが伝わる。

三浦百恵さん、息子のために一肌脱ぎW介護に懸命に取り組む

「いい日旅立ち」の方は、歌詞がやっぱいまだに謎で、最もわからないのが2番の「岬のはずれに少年は魚釣り♪青いすすきの小径を帰るのか?」の箇所だ。その次の「私は今から思い出をつくるため♪砂に枯れ木で書くつもり さよならと♪」の意味は比較的明確だ。今から思い出をつくると言ってるのだから、たった今も、これから記される思い出(過去の記録)に対応する現実の延長上を生きているということである。それは、これから砂に枯れ木で書かれる、すなわち書いた後にそれ自体はすぐに消え去るだろう「印」であるところの「さよなら」という語の対象である。ここにおいて重要なのは記す行為なのであり、そのセレモニー性なのだ。そのだだ一回の行為において今決別しなくてはならない、過去の事実として締めくくらなければならない、最早とり返せない重いなんらかの出来事の存在、それがこのセンテンスによってはっきり規定されている。最近自分はこの歌を、シベリア抑留から帰還した日本兵が、極寒の地で亡くなった仲間を思い語っていると聴いても筋が通ってしまうので、それがらみで勝手にいろいろ考えているのである。

posted by コマプ墨田 at 05:48| 日記

2019年01月03日

韓国のレーダー照射関連ですが...

いよいよ子供のケンカレベル以下になっちゃって、なんなんだろーねって状況だが、巡回してみたら自分と同じこと思ってる記事がいくつかあったんで、やっぱそうでしょってことなんだが、そもそもレーダー云々以前に、なんで韓国が北朝鮮の密漁船を救助してんだってとこはどーなってんのって話なんですが? 

ジョンウン「あーモシモシ、ムンさんですか。あのね、また1隻あっちの奥の方いってるやつ。わかんなくなっちゃってるみたいなんですよ。ヨロシクたのみます。すんませんねぇ、まいどまいど...。」
ムン大統領「いやいや、だいじょうぶですよ。わかりました。すぐ一番早いので行かせますから、ご安心下さい。どーもどーも。」

とかなわけすか???

posted by コマプ墨田 at 17:40| 日記

ゴモジンは参加できませんので...

今デイキャッチでやってるゲームの紹介で、ゴモジンというのだが、これは拙者的にかなりやばい。隠された言葉を漢字2文字+かな3文字で回答者に回答させましょうというゲーム。漢字が必ず入らないと駄目なんで、これはもう一般世間大人レベルの25パーぐらいしかできねーやん? 初めからハンデありすぎ。

posted by コマプ墨田 at 17:25| 日記

aurvana air(イヤホン)を買う

値段の割りにそうとう音質がいいという話で買ってしまう。で、実際そのとおりだったのだが、ただひとつ文句ありありなのは、入ってくる箱。製品をどうやって取り出すのか立体パズル状態。やりすぎもいいとこ。完全に考え方が間違ってる。へたすりゃ一回も使わない内に断線ですぜ。が、そこをなんとかクリアしさえすれば、耳のフィット感(超エア)もいいし、ぱっと聴き音質は文句なしっぽい。基本、外でPCの音をいじくる時に使う。今まで使ってきたkossのコンパクトなのも音は文句ないのだが、締め付けきつくてすぐに耳がいたくなっちゃうんだよな。

posted by コマプ墨田 at 10:06| 日記

イノシシの子供

イノシシ年だというので、イノシシの子供の写真が貼ってあり、見たらヤツらの場合、子供の時から既に眼つきがつっぱりで、ぱっとみ全然可愛くないのな(笑 

っとその時は思ったが、こんぐらいならそうでもないかも。
でも、こんな生まれたてみたいなのでも、やっぱ顔だけ若干つっぱりはいってるもんな。
 ↓
https://ameblo.jp/yama-omega/entry-12168700421.html

posted by コマプ墨田 at 09:33| 日記

意外とAbletonのシェアが低いので驚く

自分が使ってるから、えっ?と思っただけのことですが(笑 シェアが低い理由はもしかしたら音質か? んが、Live9までならともかく、Live10だとそうでもない気がするけどなぁ。他の上位のがもっと音質がいいのか? が、文中後半に、国際枠の意見で「日本はAbleton Liveのシェアが信じられないほど低い!」とかもある。いずれにせよ、ノリ的にAbletonの頭になっちゃってるから、とてもじゃないが、あれこれよくわからないCubaseとかもう使えないんだよなぁ。

Studio OneがCubaseを猛追、大きく変化した2018年の日本のDAWシェア

posted by コマプ墨田 at 05:50| 日記

2019年01月02日

新年最初のDJ勝重

いや、新年らしく無難な選曲の中、ちあきなおみの歌う「カスバの女」、自分としては新年的には一曲浮いていた印象である。DJ勝重のツッコミがあるかと思ったらなかったので、自分がかわりに言うと、「カスバの女」というのは、表層的には戦地アルジェリアの踊り子の思いを歌ってるような体裁ではある。この場合踊り子というのは当然娼婦のことであるわけだが、その娼婦とはさらに戦後日本の場末の娼婦なのである。娼婦であることをより具体的に示すセンテンスとして作詞者は「あなたも私も買われた命」と記しているわけだが、これが歌詞の核であり、要は、その「私の買われた命」に見合う「あなた」を見い出そうとした時に、それは戦後日本社会の日常においては既に見い出すことができず、貧しさゆえに激戦地に送られる外人部隊の戦士以外なかったということなのだ。さらに言うならば、もし戦時下大陸の日本勢力圏を舞台と取り上げたのならば、なにも他国の戦士をとりあげるまでもないことなのだから、あるいはそれを歌っているという方が正しいのかもしれない。いずれにせよ、そういう響きしかないような重い歌である。

(一応、お断りを入れときますが、もちろん作詞者がそういうことを言ってるわけではありません。)

ps: あらためて巡回したところ、実は「カスバの女」は、1955年制作予定だった「深夜の女」(芸術プロ)のテーマ曲として制作されたものとあり、しかもその映画自体は製作が頓挫したとあった。テーマ曲だけが世にリリースされたものの、エト邦枝が歌ったこの時のオリジナルも世に受け入れられなかったとあった。自分としては、基盤であるこの時の映画「深夜の女」の内容が無性に知りたくなり、これも巡回調査したのだが、ネット内では「深夜の女」も「芸術プロ」も情報皆無だった。

posted by コマプ墨田 at 17:13| 日記

2018年12月31日

弘前駅ホームでのライブ演奏があまりによかった件(1番線)

臨時の東北調査の帰路で、30日午後3時ごろだったが、人のまばらな改札内の待合室でぼけっとしていたら、なにやらサウンドが聴こえているのだが、なぜかそれが階下のホーム方向での生演奏であるらしく、年末のイベントがらみかと思いつつ聴いてると、ばぉ〜〜んというかぶぉ〜〜んというか、そうしたニュアンスがからむデカそうな太鼓のビートがすばらしく、ついつい階下1番線ホームに様子を見にいってしまったのである。

今降りてきたエスカレーター真下の、柱で囲われた凹み領域がステージになってるっぽいのだが、リスナーと思しき人々はいるようにみえない。基本駅関係者っぽい人らしかいない。ユニットは完全に凹みの内側で横から見えない。音だけ。たぶん目の前に停車中の異常に豪華そうな列車内にリスナーはいるのだろうと推測。今巡回調査したらトランスなんとか四季島というのであった。途方もない乗車料金のツアーできてるらしく、その歓迎イベントかなんかかもしれないが、ユニットに関してはそれ以上の情報はとうとう発見できなかった。

実はその時、あと10分もしない内に発車する青森行きが3番線に既にとまってるというのがあり、ここであまり深入りすると乗り遅れの可能性もあるというので、そこそこのとこで3番線に向かう必要があり、さすがに四季島乗客でもない自分としては、演奏ユニット前まで行ってばっちり確認というのも場違いの気もして、やおら向こう側の3番線にまわり、そちら側から駅構内の構造に複雑反響している響きを聴いていたのであるが、実に、やはり3番線からも四季島に完全に隠れて、ユニットの姿は全く見えなかったわけである。よって、肝心なこのユニットの正体は全く不明である。ねぶたの囃子に精通しつつオリジナル楽曲をも模索する地元の組のような気がする。そんな演奏ではあった。音的には、遠巻きに何気に聴いてたこの状況の方が絶妙によかった。デカい車両に直撃音を阻まれ遠巻きに聴いた古今ハイブリット感覚のサウンド。それを極寒の駅構内に共鳴させた音響構造は二度と再現されないだろう。前日からの豪雪により市街地からのざわついた音はミュートされていた。走るには大して意味の無さそうな四季島の奇妙な表面デザインも、あの場合かなり音響の拡散エフェクトに関係していたに違いない。

弘前駅で電車が発車する時に津軽三味線がかかるのであるが、それがまた絶妙なとこでダブって涙もんであった。結局あのユニットの正体はネット巡回では捉えられなかったのだが、それでいいような気がしてきたわけである。ドルフィーの遺言のような例のあの語句がぴったりである。

posted by コマプ墨田 at 12:22| 日記

2018年12月29日

Ableton10は奥が深かった

いや、これまでマルチ録音機材としてしか理解できていなかった。音自体の加工調整作業はほとんど別途調達のVSTエフェクターと音源でやってたのであるが、実はAbleton10自体の機能内に相当の使い勝手が既にあることに気づく。遅すぎである。特にドラムの機能があまりに素晴らしい。SampleTank3で試して結局ダメだったドラムトラックの作成アイディアが、現在完璧にAbleton10内でやれてる。

posted by コマプ墨田 at 11:59| 日記

プラグイン業界にブラックフライデーは関係ない

ブラックフライデー格安だと思い3千円ぐらいで買ったのに、年末セールかなんかしらんけど千百円になるかなぁ。こないだのWaves L3-16の千円バージョンアップといい、いつどこでどういう値段になるかバクチの世界である。が、けっこうこのXenoVerbってのはよかった。音的にはシャララ〜〜ってな方向である。が、それほど安っぽい感じにはならい。このメーカーのは他もそんな傾向だ。WavesともT-RackSとも全く違う路線。千百円ならとりあえず買った方が正解とみた。というか千百円で買いたかった(笑 

10種類のアルゴリズムを搭載したリバーブプラグイン、Audiority「XenoVerb」(通常5,500円)が80%OFFで、1,100円!

posted by コマプ墨田 at 11:39| 日記

SpectraLayers で、SAXの録音ノイズ軽減するやり方開発

いや、これで楽器自体の音と重なった領域から細かく特定して消去していくというのは至難の業である。で、考えた挙句にひらめいたのである。ノイズを登録してそれと同じ成分を選択領域から抜くという機能を駆使し、これ↓でなんとかいけねーもんかと。

要は、録音時に、どうせ入っちゃうはずのキー操作の音と、息継ぎの音を別途でそれだけ分離録音しておくと。で、ノイズ消去作業の時、それをセットで登録してなるべく広域で同成分を抜くと。

で、やってみたら、やはり他のいる成分もそこそこ持ってかれており、やっぱダメかとなったのだが、よくよく見ると、どのくらい削減するか%で設定できるとこがあり、それを調整して折り合いの付くとこでやってみると、かなりいける感じなのである。もうひとつ許容範囲とかいう設定と二つ調整機能がある。ブレス系のノイズも、少し残ったぐらいの方が自然だった。まぁ一回ためしでやった段階だが、この作戦はよさげの雰囲気である。

posted by コマプ墨田 at 10:57| 日記

2018年12月26日

休眠口座の話

今TBSラジオ森本毅郎の朝の番組でこの話をやっていたが、1月にこれが施行されて休眠口座あつかいになったら、そこに入れてる金は国に没収されてそれっきりっていうような論調になってたんだが、間違い報道じゃねーの? 休眠口座になった後も引き落とし手続き可能だったと思ったぞ。要は国が一時的に活用するけれども、いるから返してとなった場合に当然戻しますんで使わせといてくれみたいな話でしょ? だからそれほど国民は大騒ぎしなかったわけで...。あんなん聴いたら「マジかっもしン万とか入ってたらどうしよう(汗」みたいなことになりパニックあおる話。

見てみたらやっぱ自分の認識どおりっぽいぞ。
 ↓
休眠預金等活用法とはどんな制度?【2018年1月から】

ただし、自分の口座が休眠預金になったからと言って、お金が没収されるわけではありません。休眠預金として管理されていても、金融機関に通帳やキャッシュカード、本人確認書類などを持参して、手続きをすれば引き出すことができます。また、休眠預金には引き出しの期限がないので、いつでも引き出すことができます。

(こちら様↑も2018年ってのまちがってねぇ?)

当たり前だよな。本人が忘れちゃってたとしても、1億円とか口座に入ってましたって場合もありうるわけで、「10年過ぎたんでアウトです→没収」なんて極悪すぎだべ。ま、1万以上入ってると通知くるらしい。にしてもマジTBS大丈夫か?

posted by コマプ墨田 at 09:01| 日記

2018年12月24日

天皇陛下 誕生日会見

ノーカット版動画にて今こころして聴いたところである。「象徴であるところの天皇」というテーマ、それは明らかに戦後日本国家の在り方の中核に組み込まれたものであるにも関らず、その意味の具体を説明できる者はいない。それは元来が説明されえないものだからこそ、それを必要とする特殊な事態の上に立てられた文言というべきものだ。現天皇は、現実の戦後日本の展開の中でそのテーマ文言が如何なる意味を持つものか、持つべきものかを模索し続けたただひとりの日本人であることを、我々国民に示めされた。自分も今あらためて事の重大さ、壮大さに畏怖し、聴き入ったところである。そして、現天皇がなぜ今この時期に退位しようと考えられたのか、その趣旨が、漠然と我々が思っていたものと全く違うのではないかという思いが脳裏をよぎっている。以下コマプ墨田妄想。

「象徴であるもの(象徴でしかないもの)とそれを担う現実の私(現天皇)の関係、それを私は受け入れたのです。そして青年期以後の人生の全てにわたり、それがどのようなことであるか、あるべきなのかを考え実践してきました。それはひとりの人間の実践としてこうしていとなまれたものに過ぎません。そのことを国民のみなさんも考える時ではないでしょうか。現実に私はこうして実体的な何事も国家に残さず退位するのです。唯一に、象徴とはそのようにあるということを示しつつ。」

posted by コマプ墨田 at 07:56| 日記

2018年12月23日

Firefox の上んとこのバーの幅

最近また変更があったっぽく、何気にみかけが違ってる。タブバーの下のいろいろクリックするのを並べるとこ。色も大して変えられない感じでとりあえずグレーしかないかと、そこは納得することにしたが、無意味に幅がありすぎるのがなんとかなんないのかと、変えるやり方さがしたがみあたらず。んが、なにげにカスタマイズ画面の下のところに「UI密度」って意味不明のクリックするのがあり、やってみると、ぬぁ〜んとこれが問題箇所の幅三段階選択やるとこだった。普通に「バーの幅変更」とか書けよ。一番細いのでももういっちょという感じだが、とりあえずよしとする。

posted by コマプ墨田 at 05:33| 日記

Ableton10復活劇(激汗

いやまいった。新規購入VSTプラグインがどうしても認識されず、Ableton側の問題か?という気もしてきて、見たら現使用バージョンが0.2のところ、最新が0.5に若干アップになっており、だったら入れ替えちまえとやったところ、途中確認で出た枠でreplaceの方をクリックしたのだが、ばっちり入れ替わっておらず、それどころか元のも亡くなっており、要は完璧なインストール失敗...。

こうなるとたぶんこれまでのデータの引継ぎも無理だろうと諦めつつ、もう一回更地からインストールやり直したのであるが、なんと立ち上がった新規Ableton10.0.5は、完璧に前のデータを受け取っていた! 一切問題なしだ。1回消えてるくせに何でだと思ってみてみたら、なんちゃらoldってファイルが隣にあったのである。たぶんまずこれを作ってから危ない作業をやる手はずなのであろう。すげーなAbleton。ドイツだからシャレぬきのダンケである。

が、結局新規10.0.5でも件のVSTは認識されておらず、最早打つ手無しかとなっていたら、天の声がっ!

「VSTのdllといえばsteinbergのとこだけだと思ってるようだが、comon files は見とかなくていーのか?」

そーだよ。VST3じゃねーから comon files には行ってないとは限らないかもしれない。と、見てみたら、阿武ジョーだ! 全部まとめたホルダーが comon files 内のVST3ホルダー内に出来てるんだよな。そこってのはVST3だけのとこじゃねーのかよ?? で、steinbergのとこからコピペしたdllには消えて貰って、祈る気持ちでこっちのをableton専用のVSTホルダーに入れて、abletonを立ち上げたところ、ばっちり件のVSTが出現していた。まったくこのdllがインストール後どこにどう収まってるのか、各メーカー違っていいことになってるのが困るんだよ。まぁとりあえず今回はOKではある。

posted by コマプ墨田 at 04:28| 日記

2018年12月18日

ネット関連で振込みする場合

いやこれ今、某ショップに振り込んだんだが、いくつか振込先銀行を選べる内で、最早「みずほ」は選択外だな。途中でとりやめて「三菱UFJ」に変更。「みずほ」しか指定できないようなショップだとこの先アウトなのは確実。まーそんなとこはないと思うが(笑

posted by コマプ墨田 at 17:42| 日記

2018年12月16日

キャラメルマキアートとチャイのトッピングを間違えたが...

紅茶(無糖)に思いっきりコーヒー用のキャラメルマキアートを混ぜちゃって、こら美味くねー感じと思ったが、もちろん棄てるわけにはいかないので、牛乳大目に混ぜて飲んでみたら、いやこれはこれでけっこういける味だった。


posted by コマプ墨田 at 06:10| 日記

2018年12月15日

JR 高輪ゲッタウェイ駅の件

じゃなくてゲートウェイですが、さすが新幹線の車両をどうしても「車(くるま)」と呼ぶ異様なセンスの延長なんだが、これってのは要は、東京都民が戦前から慣れ親しんできた山手線概念に一発ぶちかます話なんで、それ相応のJRの決意があるように思うべきところ、実際は単に鈍100パーという方が正解かもしれません。

まぁでも、「高輪ゲートウェイ」でも絶対ダメってこともないわけなんだが、他全部が伝統色強固な駅名のとこ、ひとつだけおちゃらけた感じというのもなんなんで、だったらいっそあと二駅ぐらい、そっちノリに改名したらいいんじゃないのかという気がするわけである。

その線でいくと、やっぱ「高輪ゲートウェイ」の対面の巣鴨がばっちりだと思うわけである。ズバリ「巣鴨ゲートウェイ」だ。巣鴨といえば「おばあちゃんの原宿」で有名な「とげぬき地蔵の参道」があるやん!これで山手線南北対面にダブルゲートウェイ鎮座でバッチリのつりあいである。さらにもう一駅、若干この完全な均衡を崩しつつ、拡張感を高めるトリックスター的役割の駅名がいる気がするわけである。それを担えるのは秋葉原以外ない。秋葉原をどう改名するかがこのミッションのキモだ。で、今トイレ中じっくり考えたところナイスOKな案が浮かんだ。

アキバ クロスウェイ

要は、ゲートウェイのウェイとは連動しつつ、山手線と総武線が交差する秋葉原特有キャラを全面に押しだす新駅名だ。最初は「秋葉原クロスウェイ」かと思ったが、ちょっとまてと。ここはイケイケ路線でばっさり漢字表記さえも棄てて「アキバ」までやっちゃうべきとの天の声だ。かくして、新山手線ウェイ三駅が、丸い緑の山手線上に実にバランスよく配置されるわけである。

んが、当追跡調査班としては、新駅命名の前例である「西日暮里」の冷静さに深く敬意を払わざるを得ないところもある。まさに分相応わきまえたすばらしい判断だった。西というより北の気もするが、まぁあそこいらの地名的に「西日暮里」だったような気がするが、いずれにしても一切の過剰な思い入れのない潔さだ。すばらしいの一言。そして今それなりのノリで「西日暮里」は都民に受け入れられているではないか。そっち筋でいくとなれば、今回の新駅は「東品川」だろう。北の気もするが他の駅名で「北品川」はもうあるからなぁ(でもあれ品川駅の南の方向じゃねーのというのがあるが、まぁ別件なんでパス)。どっちかというと「南田町」の方が正解じゃねーのとも思ったが、これだと読みが「みなみだ町」にしか思えなくなっちゃうのでちょっと無理かと...。まぁ「東品川」でいんじゃねーの? キャラ的にそんぐらいの気が...。

ん〜、この着眼で行くと、まずは山手線の駅名の番付確認が先決だろうな。

横綱 東京駅 上野駅 新宿駅
大関 渋谷駅 池袋駅 品川駅
関脇 有楽町駅 秋葉原駅
小結 原宿駅 神田駅
幕内筆頭 新橋駅
二枚目 五反田駅
三枚目 高田馬場駅

役どころとしてはだいたいこんな感じかと思うところで、中核の東京駅周辺以外だとやっぱこういう強靭な駅の隣はでしゃばるキャラじゃねーかもというのが現実だ。なんせ基本、田町 浜松町を超えないと新橋まで行けないわけで、やっぱここは「東品川」しかない気がしてきた。「品川→東品川→田町→浜松町→新橋....」実にあそこいら通過する流れとして自然だな。

つーか今見たらそもそも「品川駅」って品川にねーじゃん。いくらなんでもずれすぎ。「北品川駅」が「品川駅」の南方向にある理由が分った。じゃ東品川はどこにあんだと思ったらはるかに埠頭方向。天王州アイルあたりだ。こうなるとやっぱ普通に「高輪駅」か「三田駅」じゃねーのかなと。まいずれにしても世間の判断が正解でしたということで...。

posted by コマプ墨田 at 06:36| 日記

2018年12月12日

こういうラジオが欲しいのであるが...

24h時間割できまった時間に局を自動で切り替えてくれるというの。例えば、6時30分までラジオ第一で、そこからラジオ体操のテーマを一切聴くことなくTBSになり、7時になったらまたラジオ第一でニュースを8時までやってもらって、8時の頭のニュースだけちゃちゃっとやったら俊足またTBS....みたいな、24時間細かく自動曲移動セッティング可能! 1万5千円までなら買う(笑 あるいはスマホのアプリでもいいか。十分あってよさげな気が...。

posted by コマプ墨田 at 07:11| 日記

2018年12月09日

プラグイン、結局、T-RackSの使用頻度が高い現状にある今日この頃

特にイコライザー関連。どのイコライザーもV5になって音がきりっとしているというか、品があり太さがある。特にEQ81はSAXには最早外せない感じである。結局音圧コントロール関係も、てっとりばやく仕事も万全なのがステルスリミッター。

posted by コマプ墨田 at 09:40| 日記

TBSラジオ デイキャッチ でアインシュタインの手紙云々の件

アインシュタインの発見された手紙という話題で、神と世界をどう考えたかという宮台教授の解説なんだが、「神も世界も存在しない形で存在している」というような言い回しが出てきて、要はアインシュタインがそう考えているようなことで、さらに大元スピノザもそうである、みたいだったよな記憶だが、それってのはほぼ大乗の原点と同一である。へーヴァジュラタントラが1000年から先取りで論理構築テキスト化完了である。が、原点はもちろん空論理で紀元前の話。が、空だ空だと言ってもその論理の根幹は、それが何に根ざして語られているのかが分らないかぎりちゃんと分ることはない。そのミステリー具合が空に関る表層領域での魅力である。まぁ大乗自体がそうなのだと言えよう。が、実際そこにミステリーはない。100パー理屈の話。現状大乗に関してミステリーがあるのはその先の領域なのだ。阿弥陀も法華経も全部同じ根幹の論理上にある。今あらためて思い出すと大乗の諸師匠たちはほんとにぶっ飛んでるなぁ。ちなみに「ほぼ同一」というのは、大乗の着眼のコアのコア領域になると、たぶん西洋の考え方とザックリちがっちゃってるだろうなという予想。その手前まではほとんど同じみたいな。

放送エンディングで、荒川強敬「今度は仏教でもお願いします」みたいな挨拶だったが、これはするどい。片桐千晶が「例えば世界が金魚鉢だとすれば..」という設定提示に、教授が「金魚鉢には外部があるんでそれは無理」とバッサリだったとこで、荒川強啓が「あそうか、外部があるので金魚鉢は存在しちゃだめなのか」みたいな言い方してたと思ったが、これはかなりするどいんじゃねーんですかと。

ps: 結局確認でもういっかい聴いたとこ...
まぁ若干文言は違ってるがそこそこいいとして、最初書く時「あ教授、ここどう言ってたんだっけな?」と思ったのが「世界は存在しない形で存在している」というとこで、教授はそう言っていたので、「存在しない在り方で...」ととりあえず書いといたのを訂正した。ぶっちゃけここをどう言うかがキモなんだよ。大乗的に言えばやはり「存在しない在り方」が言い得て妙だと思う自分である。「存在しない在り方ってなんなんだよそれは」とつっこまれたとこからこそ、よっしゃこっからだぜ!!と論理破綻の一線を超えつ戻りつしながらガチ爆走するわけであるから。が、いちお論理破綻を避ける姿勢はとりましょうとなるとおさまりのいいとこで「形」とか「形式」とか「現われ」とか言いたくなるんだよなぁ。あとよく聴いたら、ここいらハイデッガーの筋だとあったので、それってのは普通にハイデッガー大乗読んでますから、あーそういう展開かってことで、まぁ以前気になって参考書籍で読んだビットゲンシュタイン関連もそうなわけだが、筋としてはここは大乗直系なんで当たり前でしたねって結論。近代西洋的解釈っていうか。

posted by コマプ墨田 at 07:30| 日記

2018年12月04日

久々にVegasでやってみたが...

Abletonも10になった段階で音質かなり向上しており悪いわけではないと思うが、ぶっちゃけやっぱVegasが上。その分CPU喰っちゃってる実感バリバリだ。使い勝手も、Abletonに慣れちゃってる身にはけっこう辛い。しかし音は相当いい(悩......

posted by コマプ墨田 at 10:01| 日記

2018年12月03日

ん〜これはショックでかい Waves L3-16が...

Waves「L3(下位版)」から「L3-16(上位版)」へのアップグレードが9ドル・・

ん〜、これやってくれないもんかなぁと前に書いたんだよなぁ。絶対ないと思いつつ。なもんで、3千円くらいになった時既に買い直したんだよなぁ。9ドルかよ。千円ぐらいだべ。

ps: 対抗して88パーOFFのこっちを買ってやった。
MeldaProduction 「MTurboDelay」が発売記念特価で88%OFFの特別セール

しかもクレジットとかいうのがMeldaのアカウントに10ポイント(たぶん10ユーロ)あったらしく、それ使って1700円ちょっとで買えた。少し巻き返した気分であるw

ps2: ディレイというより、ディレイを中心に据えたてんこ盛り音響プラグインという風情。

posted by コマプ墨田 at 07:09| 日記

2018年12月02日

ん〜Cドライブのプロパティのとこのリング!

3/4以上灰色ってのがまことにうれしい眺めっ(笑

posted by コマプ墨田 at 09:35| 日記

HDDのコピー作業中(Win10まるごと

長げぇ〜〜〜〜〜。いまんとこ67パーまでやっときた。1パーがなげぇっす。最終コピーまでに事前のエラーチェックやらデフラグやら、もっとかかってやっとの本作業。音響専用Thinkpadが残り80Gまできちゃったので、2TBの新居引越しの決断である。今や時代は2TB=1万円のノリ。バックアップソフトの伝授能書に、最後の最後に新規HDDが立ち上がらない場合の対処が書いてあるのが何気にやな感じ.....。

PS: おお!
HDD交換後、難なく正常に起動してるっぽい! パッとみ全く問題なし。ばっちり残り容量1.5TBほどあるし。

前のHDDと両方繋がってる段階でCドライブにダブル指定できないんじゃねーのかなと、とりあえずDにしといて差し替えたらCに書き換えればいいかと思ってやったら、立ち上げたらかってにCになっていた。たぶん問題なし。

しかしこのThinkpad E460ってのは、ペラペラの底フタぴっちりのとこにHDD張り付いてるわけで、ここをがつんとぶつけたら一発アウトって感じである。あらためて認識(汗

ps2: T-racks 他、全IKがオーソライズやり直しになっていた。
HDDとっかえが問題なのか、その前にやったデフラグとかエラー修正とかなのか。まぁいずれにしろやり直し。他社プラグインも出てくるかもしれない。Wavesは大丈夫っぽい(ps:IK以外は多少だった)。あと、PC本体に保存していたAbletonの録音ソース引き出すパスが消去されてるっぽい。これの方が痛い。これは前作業で消してはいけないとこまで消しちゃったんだと思われる。普通に動いてた分には、事前にいじりすぎずに基本そのままコピーしといた方がよかったかも。いちおAbletonに再読み込みの候補あげる機能があるにはある模様。新しい分の外部HDDにストックしていたものが無事だったのはよかった。

ps3: ableton 録音ソースパス情報喪失のトラブルは...
単なる自分の外部HDD再接続ミスの可能性強まる。PC本体保存と思って実は旧使用外部HDDだったみたいな...。だったら相当ありがたい。未確定中。

posted by コマプ墨田 at 06:27| 日記

2018年11月24日

ブラックフライデー当日なんで なんかVST買わないと...

いけないのかなと思い巡回してみても、特に格安というのに出くわす気もしない今日である。阿武ジョーである。年中プレブラックフライデーという状況下、そこそこ格安で要るものは買っているのである。

が、なにげにリバーブ系の脆弱が気になっており、今回はXenoVerbというのが半額、なんとか買える物件ということで、これだろーなと購入したのであるが、やってみると、おおいいじゃねーかとなり、さっき見たショップの同社格安リストにあったディレイともう一種あったはずのリバーブ、それらもここでバッチリ押さえる決意を固めいざ再度行ってみたら、数時間しかたってないのに跡形も無し....。マジ100パー買う決意だったのだが。

結局、このXenoVerbと、ネットラジオの音声をトラックに取り込めますという奇妙なプラグイン、あとこれが意外とよかったのだがNebulaというディレイ(他のFXもついた複合機)、以上3個だけ購入したのである。Nebulaの場合あまり凝った能力が無いのがかえっていい。値段百数十円。いくらなんでも儲けなすぎだ。Radioは普通にネットラジオを聴くのに使えるだろうという判断(←大正解)。あとWavesのタダで全世界配布中のディエッサー、これまた思った以上にナイスOKだった。

ということで今回あまり金を失わずに済んだ。

ちなみにブラックフライデーのブラックってのは、なんかマジナイがらみの響きだが、ぜんぜんちがって、黒字を願ってのブラックだってさっきラジオで言っていたっ砂。む〜ふ。

ps: が、もしやと思いメーカーサイトを見たら、
まだやっていたので、一瞬ひるんだものの買う時は買った方が正解と決行。ディレイとリバーブで7千円ちょっと。総額1万ほどで、やっぱそこそこの出費となった。アクティベートまでやったところで寝る。性能確認は後日。

ps2: Audiorityのプラグイン、あと2個を軽く確認
Polaris→ 通常のディレイとエコーが複合した感じ。
GrainSpace→ リバーブというより、リバーブも含む総合的な空間音響効果付加。名前どおり。

音はどれもかなりクリアー系.

ps3: 今見たら某ショップのページも実はちゃんとあった砂(笑 行き方が複雑だった。500円ぐらい&ポイント分、損したっぽい。


posted by コマプ墨田 at 09:04| 日記

2018年11月19日

にしても、ブラックフライデーでセールですとか言ってるプラグイン業界だが...

いまのとこインパクト全く無し。振り返ると、この業界、年がら年中ブラックフライデーやってた感じ。このあとピーク期間でこの消費者の感覚を超える爆安があるのだろーか?

posted by コマプ墨田 at 07:52| 日記

にしても、このところPCダウンロードがらみのトラブルが....

....連発である。

回復した ASUS-Chi-T90(超ミニ)に、以前やっていたのだが、Steamを久々にインストールして Universe-Sandbox と Universe-Sandbox2 を見れるようにと、いざダウンロード作業に入ったのだが、2の方だけ何度やっても「失敗しました」になる。これまた万策尽きて、まぁいいかと風呂に入ってたら、「あ、もしや、これしばらくやってない間に、64ビットしか無し状態になっちゃってないか」とひらめく。阿武ジョーだった。ひらめいたワリに結果はがっくりであった。Chi-T90 画面は小さいが色がきれいなんだよな。Universe-Sandbox2 普通に動くし。んが、このご時勢だから初代がまだ大丈夫なだけよしなのかも。

ピンボールアーケード以外のPCゲーム関連は全く興味なく、Steamは Universe-Sandbox(2Ver) だけのためにある。この件で廻っていたら Universe-Sandbox3 がもう直ぐ出るらしい。これは買うだろう。

posted by コマプ墨田 at 07:35| 日記

2018年11月18日

プラグイン購入で自分内パスワード騒動

以前お試し期間中使っていたVOLKOというメーカーのQ3Dという評判のいいイコライザー。その時は買うとそこそこの値段なのでやめといたのだが、ブラックフライデーセールがらみで安くなっており購入ミッションとなる。日本円で2700円ほど。

とりあえずメールアドレスだけでアカウントが出来て、支払い完了までいく仕組みだが、「ところでパスワードはどうなってんだ?」としばし探したものの打ち込むところがない。なんだろな?と思いつつも、既にこの状態でダウンロードのページは出来ている。じゃとりあえず飯喰ってから作業だなとPCを離れる。しばらくして状況の把握が薄まった頭で、作業前なにげにログアウトしてしまう。あ、そういやパスワードはどうなってんだとなり、阿武ジョー...どうやっても開けませんぜと。

が、こういう時は「忘れた場合はここへメール送信」というのがあるので大丈夫のはずなんだが、余裕の心でやってみると、なんとパスワード再設定が利かない。どうやってもだめ。もう一回最初からと何度かやってる内に、最後は再設定画面が出なくなった。たぶん怪しまれたにちがいない。はじめから設定していないのだから再設定も出来ないというのは分るが、システムの基本姿勢が意味不明だ。マジこれはヤバイ。なけなしの2700円が....(泣

万策尽きて、こらもうVOLKOにメールして聞くしかない。が、英語でこんな微妙な話のやり取りするのはかなり厳しい。しかも返事はしゃくしどおりに「このサイトからパスワード変更してくれ」で終る可能性がでかい(←ps:杓子定規だろwww)。ほとんどあきらめ気分で、いくつか開きっぱなしのページをうろうろしていると、なんと! さっきログアウトしたページとは別に、例のダウンロードするところのページがログイン状態表示のまま残っているではないか。マジかよと。シリアルナンバーもあるぞと。これを消したら2700円がそこでふっとぶというので慎重に作業。そしてばっちりインストール&アクティベーションに成功したのである。奇跡である。たぶんこのページ消した後は二度と開けないだろうから、exeとシリアルナンバーと権利認証のファイル、全部完璧にとっとけとその作業も完了。とりあえずこれでよしにして寝る。

で、起きて何通か来てるVOLKOからのメールをつらつら見てたら、1通の文末に「とりあえずのパスワードはコレ、後で所定のとこで変更してくれ」と自動生成のランダム文字が....。支払い完了の段階でこれが来ていたってことだな。もちろんそれで簡単に開いたわけである。

posted by コマプ墨田 at 17:04| 日記

2018年11月14日

Asus Chi T90 の Win8.1 アップデート不能をなんとか解決

小さいノートブック。たまにしか使ってないのがまずかったっぽい。いつまでたっても確認中である。巡回調査たよりに試行錯誤の果て、たった今やっと回復に成功。基本こちら様の情報どおりでOKだった。ご教示どおり、手動インストール完了後には自動更新も回復。よかったわ。ダンケ。ただ、「Windows Updateのクリーンナップ」ってのが何度やっても最終段階に出てこず、この段階でぶっこわれ?と暗くなったが、しぶとい巡回調査の結果、消すべきファイルがない場合は出ないということが判明で、それだった模様。

一番分らなかったのは、一体全体どこに行けばインストールすべき最新の更新ファイルがゲットできるんだというとこ。それもついに判明。ここ↓に全Win最新更新ファイルの入手先が毎月UPされているのであった。超ダンケ!

日本のセキュリティチーム


あとこのPC、一応Win10にアップグレードできる機種になっており、しかも今でもWin10への無償アップグレードができるらしい話なので、いっそこの機にそうすっかという考えになりダウンロード完了までやったのだが、そこで、「このPC、32Gしかないんだから、いちおW10にはなりました、でも、その後トラブル続き」というイメージが脳裏をよぎり→作業中断。みたらどうもそっちぽい情報がいくつかあるんで土壇場でとりやめた。しかも、現状活躍している工場出荷時に簡単に戻せる機能のための独立パーティションが消えちゃうらしく、そうなると最悪ラインにはまると文鎮化の可能性もありそうな風情だ。あと数年、8.1で最後まで行く方針に。

posted by コマプ墨田 at 17:12| 日記

2018年11月10日

ビックリ仰天! 迂闊にヤバイ地域に引っ越し出来ない(汗

戦前までならいざ知らず、よくこれ戦後昭和平成貫通してやり抜いてきたもんだと、そっちに驚く。自治会に神社も氏子も関係ないすから....。

恐ろしすぎる村八分…全くの孤立状態、葬儀にも来てもらえず 奈良県内自治会に「是正勧告」

これってかなりヤバイのがここじゃねーんですか?

一方、自治会側は、夫妻だけを特定して参加を認めているわけではないと反論している。地域には235世帯があり、自治会に所属しているのは52世帯で自治会の構成員として認めていない世帯が183世帯もあるためだ。52世帯は、「昔から地域に住んでいて神社の氏子である世帯」だという。

 (↑出だしのとこ「参加を認めていないわけではないと反論...」の書き間違い?)


とりあえず今回訴えがあった一件の問題ではなく、要は「神社氏子52世帯が他の183世帯から金だけ巻き上げていた」ということで、それを何十年もやってきたということは、そのけっこうな額の金がどう使われていたんだという話。なんかの会合とか行事にかっこつけて自分らの飲食とかに回してましたとかだったら許されるわけないんだから、そういうあたりきちんと調べて、違法なところは返還させないとならないよな。にしても、こんな自らにヤベー内容なのに「いや別にあんたら一軒がそうなんじゃないんだから、ほか183件みんな同じで誰も文句なんか言ってないんだって、あんたらだけだよ、ぐだぐだ言ってるのは」というような観点っぽいわけだが、いやぁビックリ仰天だよな。天理市、現代日本の秘境か。

ps: もうちょっと回ってみたらさらに恐ろしい具体内容が...。
https://riekoblog.com/jiken/ijyusyasabetsu-tenrishi/

その町の電線がひけない、ゴミ捨て場が使えない...。しょうがないので隣の町からって、なんでそんな権限まで持ってるんだこの自治会は? これ本当なら電力会社は何やってんだ、天理市役所は何やってんだと、そういうレベルの事態じゃん。つーか国レベルの問題だよな。そんなもん政府が認めるわけないんだから。この件あまりにひどいので、元記事だと地域名が天理市枠までしか書かれてないところ、ネット調査団が調べてかなりもう回っちゃってるのな。実際「ここには引っ越せない地域筆頭」だから全国的に分かった方がいいんじゃねーのかな。

posted by コマプ墨田 at 04:47| 日記

2018年10月31日

衝撃の麻倉未稀!

昨夜食堂で飯喰ってたら、おいてあるテレビで歌いまくり踊りまくってる女性シンガーに飯よりそっちになり、ついに席から立ち上がりテレビのそばまで行って集中リスニング状態になる。なんだこの歌手は! 知らねーぞ今日の今日までこんな人...ん〜。衝撃であった。とにかく歌い終わった時、アナが名前を言うのを聞き逃すなとの指令。

アサクラミキ!!!by アナ!

あー聞いたことのある名前の気がする。アサクラミキアサクラミキ....と修行中唱え続け、帰宅後、つーかたった今巡回調査で事態を把握する。

本人だよ(笑

すばらしいです。別バージョンのYoutubeもばっちりありやがるし。



画面もデカくしとかないと伝わらない感じである。コレもんでガチ歌える歌手というのは日本人では記憶にない。麻倉さん、若かりし当時のオリジナルは、ここでターボかかるための初期段取りであるのは間違いない。
  
PS: あ〜これもほんとにすばらしい。
 


PS2: この曲、歌詞が気になり巡回調査...(ちょっと汗
いや、これはやってくれてる。原曲が「I need a hiro〜♪」 と歌い結構全体内容も普通に欧米なとこ、勝手に「You need a hiro」にしちゃって、それにより、サビの歌詞の英語歌唱のとこが伝える意味は別モノになってる。かなり原曲に因縁つけての不良行動である。原曲はけっこう単純に「私にはヒーロが要るの〜♪」と歌ってるのに、麻倉バージョンは「お前にはヒーローが要るだろうよ、お前の中のそいつを目覚めさせんだよ、命よりデカいそいつが、お前の中に居るはずなんだよ」みたいな文脈になってるわけである。実際聴いてるとさけられない言葉のかっこよさが耳を通過している。たぶん原曲のlifeってのは命までの意味じゃない感じのところ、日本語部分に「生命より重い夢」とブチこんであからさまに仁義切っちゃってるわけである。ん〜なるほどなぁと感心して、あらためて作詞者は誰だとなり、売野雅勇だとあるので巡回したら「少女A」の人だった。あーなんか分るな。こないだデイキャッチに出てた。

posted by コマプ墨田 at 09:59| 日記

2018年10月27日

2018年10月22日

自己版→サックスのストラップ大改革!

最近は腰のベルトから肩に持ってって吊るすというのがあるが、自分的に言うとそれでは不完全。ベルトがずり上がってしまう。ズボンのベルトに結合するのだとグィッと持ち上がって股間にサディスティックなダメージが発生する気がする。というので、自分は山用の腰にとりつける安全帯ってのと、カメラ機材用の背負いベルト(こういうヤツ)、そして通常のサックスストラップ、こいつらを合体させ、使っていたわけである。サックスの吊り下げ具合は全く問題ない。腰全体にサックスの重量は分散する。首の負担はほぼゼロで、がっちり股間から背中から肩に渡る筋力全体でサックスを支えている感じなのである。これ自体はナイスOKなのだが、肝心のその山用安全帯が超安物のためか、やってると股間領域がだんだん緩んでくるのが難であり、もっと高いのに替えるべきだろうなと思い立って、先日巡回していたら、そっち枠より画期的なブツにぶち当たったのである。

サンコー安全帯/タイタン 腿掛けベルト LFB-PB 【安全帯補助具】

一番安いショップを見つけ5000円以下で入手成功! 腰に回すベルトは別途入手せよということで、1000円ほどのやはり現場用のをホームセンターで買ってきて、ばっちり結合。いよいよ、これまで使ってきたストラップ側のパーツも取り付け、いざサックスを吊るしてみたところ、これは相当よさそうな予感なのである。前ののとちがって、ずれや緩みは発生しなそうなきっちり具合だ。さすが現場高所作業用のガチンコものである。まだ家で吊るしてみただけの段階ではある。

ps: プラスこれ↓で格段の機能向上
タジマ胴当てベルト gas700
元のベルトをこれに挿して、よりがっちりしたベルト状態にするという現場ツールをホームセンターで入手(3000円ほど)!  ツール的にはストラップ部結合のとこだけ集中的に重さがかかる構造のために、前段階だとそこだけ不自然なベルトの持ち上がりが生じ、違和感が若干残っていたのであるが、これのおかげで完全解消。腰から臀部全体により自然に重量を拡散させる感じになった。相当いい。ただ全パーツを総合するとそこそこでかいものになった。

posted by コマプ墨田 at 09:41| 日記

2018年10月21日

これはナイスOK→ SpectraLayers Pro 5

いやこれ、こないだのVegas-Pro爆安情報報道サイトのソースネクスト関連、またあったんで見てたら、これはノイズリダクションとしては相当よさそうというか、通常のノイズリダクションとコンセプトが違って、要は消したい音自体をピンポイント特定してそれだけ抜くということらしく、それができたら文句ないと前々から思ってたまんまの物件なんで購入したのである。やってみたら宣伝ほどでもないというのがザラにある中、これは逆で、今やってみたところかなり優秀なデキっぽい。

自分ニーズで一番なんとかしたいのが、サックスの録音でのキー操作のカチャカチャいう音や唇操作というかその手のプチっとかプツっとか出ちゃった音、こういうのが結構でかく入っちゃった場合なのである。これだけピンポイントで抜けないもんかと思っていたわけである。

演奏自体の音が無いところだと、ノイズだけ簡単に指定できるので一発で消せた。作業時間1分以内である。が、演奏自体と被ってるところのノイズ特定は容易ではなく、なんとかできないかと効率的手立てを探ったのであるが、やっぱそこまでは厳しいかもなぁとあきらめかけた時、驚異の大発見!

なんと、特定のノイズパターンを登録して、その情報で全体あるいは他の選択箇所から同種ノイズを一気に抜くという機能があった。要は、演奏自体が無いところでノイズを登録して、それと同じ音を全体から一回の操作で抜きとると! これは強力だ。とりあえず軽い物件でやってみたが問題なし。デカく入っちゃったものはどうなのかはまだやってないが、この分だとけっこういけそうな予感ありだ。ピンポイントで抜くので通常のノイズリダクションと違って、必要な音の劣化はほとんど無し。(←ps 訂正: 全体を選択して登録ノイズを抜くと、やはり関係ないほとんどの領域からも同じ成分が抜かれるので全体が劣化することが判明。一回の操作で全体から抜くのはさすがに無理だった。が、ノイズが確実にある箇所で可能な限りギリまで領域をしぼって登録ノイズ削除、この操作を重ねるということでかなりなとこいけそうな感じが..。)

今月末までの超爆安。この値段なら貧乏人でも買える。セールの後は100パー無理。ダンケ。読んでると、読者限定とかあるんでこのサイト↓から行かないとダメなような気がする。

音を写真のようにレタッチ処理できる異次元ソフト、SpectraLayers Pro 5。またソースネクストによって86%引きの激安販売中

あとこれ、ノイズ関連メイン機能だけじゃなく、リバーブをかけ過ぎた録音のリバーブだけ弱めるコマンドらしきものがあった。まだやってみてない。

posted by コマプ墨田 at 11:08| 日記

2018年10月20日

「どさ?」「ゆさ」に関わる大きな間違い(というか騙し

ストックしてあったTBSデイキャッチの前週のを聴いてたら、こともあろうにコレをやってるじゃねーかと。まぁ荒川強啓と片桐千晶としては台本通りやってるだけだと思うので、罪は問わない所存ではある。以下繰り返しますんでよく理解してもらいたい(to TBSラジオ

津軽弁(今回は山形弁とか言っていたが)「どさ?」「ゆさ」というのを標準語に変換すると「どちらへ行きますか?」「お風呂へ行きます」となるところ、津軽弁(山形弁...どっちでもいいわ)だとたった2文字×2で済んでしまうのだ、すげーだろって例の筋書き。こんなもん子供が考えてもわかるペテンだつーの。「どさ?」「ゆさ」の標準語変換は「どこへ?」「湯へ」であって、こんなもん全日本人が普通に使ってるわい。たった1文字分しかちがわねーんだってーの。

「どちらへ行きますか?」「お風呂へ行きます」を津軽弁変換した場合、「どさいぐてさ?」「湯さいぐでばな」ぐらいのもんである。別に「行く」の動詞がなくなる文法などではない。あたりめーだっての。デタラメこくのもいいかげんにせーよという話。

宮台教授も「言葉の自動機械」云々で安倍とか批判するのもいいが、目の前に展開している典型的「言葉の自動機械」に一発喰らわしとかないでどうすんだってのがあんじゃねーんですかと。

posted by コマプ墨田 at 13:40| 日記

2018年10月14日

延々たるグーグルニュース斜陽

替わるごとにますます悪くなる。昔はよかった。今は明らかにMSNニュースが数段上。自前で固めるロイターニュースも。ほぼついでにしか見ないグーグルニュース。昔のでなんら問題なかったのに...。

posted by コマプ墨田 at 09:27| 日記

蘇る豊作ラジオ1号機!

風呂場に長期置きっぱなしにしてダメにした豊作ラジオ1号だったが、かなりたったんで水分抜けて治ってないかなと思い、電池入れてやってみたらバッチリの受信状況だった。現行版のグリーンの豊作ラジオも十分いいのだが、もう入手困難なこの初期の黒いやつの音、やっぱ何ともいえねぇ〜良さがある。最初買ったやつだし愛着もある。マジよかった。切り替えスイッチこわれてAM専用。

posted by コマプ墨田 at 06:00| 日記

2018年10月08日

ん〜なんか釈然としない話なんだが...(サザビーズ現代アート関連

ぬぁ〜かこの話へんじゃねぇ??? 1億からの値がつく可能性の絵の額縁を、なんも調べずオークションやるかな??? 普通プロの修復家みたいな人が徹底的に裏表調べてからやるんじゃねーのと思うのは拙者だけっすか???

バンクシー代表作、1.5億円で落札直後に自壊 仕掛けシュレッダーで

競売大手サザビーズ(Sotheby's)によると、バンクシーの「少女と風船(Girl with Balloon)」は5日のオークションで、過去のバンクシー作品の最高額に並ぶ104万2000ポンド(約1億5500万円)で落札されると突然、額縁に隠されたシュレッダーで細断された。サザビーズの現代アート欧州担当責任者、アレックス・ブランクチク(Alex Branczik)氏は声明で、「私たちは『バンクシーされた』ようだ」と述べた。同社は声明で「予想もしていなかったこの出来事はたちまちアート界の伝説となり、競売にかけられた直後、作品が自動的にシュレッダーにかけられるという、オークション史上初めてのことが起きた」と説明した。声明にはこの時の写真も掲載されている。


どうせこれ、バラけた絵の集積とメカ額縁にもっと高い値段つくわけでしょ?

ps2: デイキャッチで山田五郎
今やってたが、同じことをより詳細に言ってた。いかにもな演出があったらしく、聴いたとこ九分九厘ヤラセ。まさに過ぎたるは及ばざるが如し。つーかこれ値段吊り上げる為のダマシ手法とみれば、犯罪要因ないのか? 

posted by コマプ墨田 at 07:54| 日記

古いメイヤー

自分の持ってる眠れる数あるマウスピースのなかで最も古いのがメイヤーである。かれこれ20年から昔、なんかの用で大阪に行ったのである。ついでにビーチェラーの取り扱いのある店によって、東京では入手できないようなものがないかと店主にいろいろ聴いたりしていたのである。そうしている内に、店主が「ビーチェラーではないがあまり出てこない昔のメイヤーがあるんだが」と言う。とりあえず吹いてみると、いいような気もするし今の普通のメイヤーとそれほど変わらない気もするものの、「マウスピースは一期一会、その時買わないと二度と同じものはない」という標語(自作)が鳴り響き、4万か5万だったが言い値でそれを買ってしまったのである。この標語の為に眠れるマウスピース群が拡張したのである。ビーチェラーもその時買ったかどうかは記憶にない。

が、そのメイヤーはたいして使っていなかった。むしろ復刻だったかのニューヨークメイヤーとかいうやつを使っていた。が、けっきょく長く使ってきたのは白いビーチェラーだったのである。

ところが最近バンドーレンのV6というリードを使ってみたら、なかなかに深みのある不思議なリードで、これはいいのかもと思っていろいろ付け替えて試しているうちに、これがばっちり古いメイヤーにはまってる感じで、現在やり方を開発中なのである。なんとも時間差過ぎる結合である。メイヤーにはなんかハリソンのリガチャーだと合わない気がする。気のせいかもしれない。リガチャーに関する「メイヤーにはメイヤーを」という標語(自作)がある。付いてくるし。

あと東京での話だが、このビンテージメイヤーの一件から数年後ぐらいだったか、白いビーチェラーがやたら出回った時期があった。吹いてみると、同じ型番でも微妙に違って、しかもどっちも良い。相当いい。同じ型番を2本買ってしまう。さらに翌月別の店で、ん〜これも相当いいと、ちょっとソリの違うのをまた買ってしまう。ビーチェラー以外でも白い材質の似たようなビジュアルのが出ていて、これがまた音が違うのだが、なかなかいい気がしてこっちも買ってしまう。ほぼ病気に近い。当時はちょっと金があったというのもある。

ところが、この病はある時期、ピタリと止まったのである。それは自分側の理由ではなかった。吹いてみても全然良くないものが増えてきたのである。既に押さえているものに及ばないというレベルではなく、こんなん別物じゃねーの?という感じのに出くわすばかりになってきたのである。まぁこれは自分との相性の問題かもしれないが、一気に病は去った。メイヤーとかセルマーとかはここまで違わない気がするが、黒いビーチェラーもやはり個体差はあった気がする。んが、白いビーチェラーの個体差はその比ではなかった気がする。まぁ当時の話...。この次期買ったマウスピースが膨大にあり、しかもそれらは厳選されたブツぞろいなので、今からもうマウスピースを買う必要はない(笑 

ps: 最初書いた時..
白いメイヤーなどと、ビーチェラーと間違って書いた箇所が1ヵ所あったので今訂正(済
白いメイヤーなんか無いと思う。たぶん。あったら欲しい。

ps:2 リガチャー、必ずしも..「メイヤーにはメイヤー」でもなかった。
昨夜スタジオでビンテのメイヤーでかなりやってみたところ、結局メイヤーマウスピース付属のリガチャーより、ビーチェラーのリガチャーの方がよく。あっけなく自説は崩壊した。これも昔買いためたのが数個ある。当時値段は安くモノがよいコスパツールだったところ、さらに特注で銀メッキをやってもらったもので、それにより一段どころか二段UPの性能となった。オリジナルハリソンに次ぐ自分内貴重リガチャーである。銀メッキは楽器屋ではなく、「御自宅の食器に銀メッキします」というメッキ屋さんのサイトを見つけたので、たのんでやってもらったのである。快くOKで助かった。しかしこんなリードの留め金1個、メッキどうので何が違うんだと見かけでは思うだろうところ、現実には全然違う。ネックも銀メッキのと金メッキのと普通のラッカー仕上げのがあるが、型は同じなのに全然ちがう。おもしろいことに金は金らしくきらびやかに鳴り、銀は銀らしく押さえが利いた感じに鳴る。基本銀ばかり使っている。特に白いビーチェラーマウスピースには銀ネックがチリバツである。あくまでも自分的の話...。ネックのメッキの効果も相当なものがある。今は黒っぽくなってしまったが音色は特に変わった気はしない。このメッキは楽器屋経由でやってもらった。元々銀メッキのネック単品もあるはず。

posted by コマプ墨田 at 06:44| 日記

2018年10月05日

首都圏、普通にタヌキが住んでいたのかと(汗

明け方チャリ走行中、向かう先に小動物がぶっ倒れており、どうやらお亡くなりになっているっぽい。道を横切る時に運悪く車にはねとばされたんだろう。やがて現場に至って眼をやると、なんとこらぁタヌキだぞ。びっくり仰天である。が、家に帰って巡回調査したら、タヌキは普通にここいらに生息しているらしい。今日の今日まで知らなんだ。山の方にいるものと思っていた。にしても今まで一回も見かけたことがない。あるいは見てもネコかイヌだと思っていたのかもしれない。青天の霹靂であった。

posted by コマプ墨田 at 20:48| 日記

MSpectralDynamicsというプラグイン

ん〜読む限りこれは非常に欲しい気持ちであるが...高い。高嶺の花である。全世界の貧乏人のためになんとか50ユーロぐらいにして欲しかった。

究極のマスタリング&アンチマスキングツール「MSpectralDynamics」が半額

Meldaというとこは、プラグイン業界の異端野郎的風情である。買ったものもちょびっとあるが、ただで使えるのでビブラートがあり、自分的にはこっちが必需品である。ビブラートの波形そのものを変態的カスタマイズ可能で、その波形はさらにディプスと速度のオート書き込みにより変態稼動させられるのだ。はっきり言ってビブラートとして使っていない。似たのでトレモロというのもある。これもタダ。ダンケ。

posted by コマプ墨田 at 10:46| 日記